FC2ブログ

BLASSREIRER #5「疎まれし者」

ここでは、「BLASSREIRER #5「疎まれし者」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


前回のXATとの交戦で傷ついたジョセフはマレクにかくまわれましたが、夢の中で一瞬だけ映った女性は彼と重要な関わりがありそうですね。ベージュ色の髪をした男はOPに出ているアイツかな?ジョセフのライバルみたいな存在なのかも。

復活したゲルトは、顔に残った火傷は再生できなかった(しなかった?)ようで、大きな痕が残ってました。彼が居なくなり我が物顔のかつての仲間にレースを吹っ掛け病院送りに。そいつもTVでゲルトの事を言いたい放題。ジルと同じ状況だけど、コイツがデモニック化するにはキャラが弱いか?

そのジルはもはやデモニック化は避けられない様子。激しく苦しみ暴れる顔つきは、可愛い頃のそれとは面影無いくらい醜かったね。これも、彼女が何もしなければ良い方向に向かったであろうゲルトの人生を狂わせた者の当然の末路だな。

マレクは今回もいじめっ子にフルボッコ。親友だったヨハンに対する怒りは、ゲルトと同様デモニック化する要因の一つかもしれないね。血液感染(未確認)ベアとリスの処置、そして裏切りや憎しみによる怒り。でもマレクはジョセフと一緒に居るから可能性は今のところ低いだろうな。

ジルを別の施設に移送していた最中、遂にデモニック化。マスコミにそれがバレてゲルトも出現。デモニックになってもゲルトを恐れ逃亡するも、圧倒的な力で追い詰め肢体を切断し、最後は体をタテヨコにぶった切って復讐完了・・・。復讐する方、される方共に哀れすぎる光景だね・・・。

みんながゲルトの行動を悪人を裁きに来た復讐者と評する一方で、ジョセフだけは「苦しんでいる」と言ったのは、それは彼がゲルトと同じ存在だと思うからだね。冒頭の夢に出てきた女性を失った事と、そうしたヤツへの復讐を果たそうとしてるのかも。

ゲルトはヘルマンからマレクのファンレターを受け取り、そのまま逃亡。その様子を見ていたアマンダも、デモニックの中には単なる悪では片付けられない存在も居るのでは?と気付きつつあるみたいですね。次週はジョセフVSゲルトの展開みたいですが、ヘルマンの涙の意味とマレクとレースをするゲルトの行動が気になるな。無関係なマスコミを殺してしまった彼は、やっぱり死亡展開に?

sad rainブラスレイターED sad rain
(2008/05/14)
美郷あき

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/328-32834b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック