FC2ブログ

BLASSREIRER #4「包囲網」

ここでは、「BLASSREIRER #4「包囲網」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


ジョセフ(XATの呼称はブルー)追跡に躍起のXAT。アマンダは前回の戦闘で、彼にゲルトと同じ「何か」を感じたみたい。ベアトリスは「進行(融合体の増殖?)が遅い」とか、「あの方の希望とは程遠い」と言っていたから、彼女の背後には融合体を生み出せる技術を持つ巨大な組織がある模様。

髪を下ろしたアマンダは印象が変わって結構魅力的だな~。そんな弟思いの彼女でもマレクの悲しみや置かれている状況を上辺しか見ていないようだね。彼がヨハンに渡そうとしていたゲームは「ニトロプラス」ですか。一体どんなサービスシーンがあるゲームなんでしょうね(笑)?で、そのゲームを貸して欲しいと電話してきたヨハンの頬は赤く腫れていたと・・・。

一方、融合体化の疑惑が晴れて開放されたジルも原因不明の容態悪化。ゲルト、ジル、マシューの共通点をアマンダが推測するには、どうやら血液感染するみたい。ジルはマシューの返り血を浴びてたからね。ベアトリスは死体安置所で融合体を目覚めさせ、ジョセフに罠を張っていました。

ブルー追跡の中、アマンダは再びジョセフと遭遇。彼のバイクは日本製みたいですが、この国にはあんな凄いマシンを作る技術があったのか。さすが日本だ(笑)。ジョセフの正体にあと一歩という所で融合体の情報が入り現場を離れてたけど、もっと早く身元確認をしていればな。暗いベンチで一人、彫刻をする男なんて怪しすぎるだろ・・・。

融合体との戦闘は表現は押さえ気味とはいえ、警官の腕が飛びまくったり床に叩きつけられて赤い液体が飛び散ったりしてたね。他は首が転がったり、下半身とおさらばしちゃった死体があったりと、ちょっとエグイかな?アマンダの推測通りで、血液感染するのであれば死体の数=融合体の数ってことになるな。

マレクはいじめっ子の罠で、そいつらの命令に屈した親友のヨハンにフルボッコ状態。彼の目には涙。辛いシーンだね。マレクも憤りを爆発させて、融合体化のレッドゾーン突入?。ジョセフは足元の死体の山を見られ、それを彼がやったものと勘違いされXATと交戦状態に入るも、一切反撃は無し。

そんなジョセフも狙撃を受け負傷。ふと彼女が現場を振り返るとそこには負傷した親子が居たわけですね。狙撃を避ければ彼らの命が、そうでなくても自分の返り血を浴びれば融合体化の危険が。それを考えての無抵抗では?と、彼の行動にアマンダの疑問は深まる一方。アマンダがいずれXATを抜けフラグかな。

ジョセフは強い。だけど人を思う人間的な部分があるし傷つけば倒れる。完璧なヒーローじゃない。前回から彼のそういう所が好きになったかも。フィギュアとか出たら買いそうだな~。結構ノリ気なんですよね。

マレクの自宅には学校からの不登校を心配する電話。それを仕事の忙しさで全く気付かないアマンダ。マレクは傷ついたジョセフと出合い、これが彼のターニングポイントとなるか?そしてラストにゲルト再登場。予告が彼の退場を予想させる言い方だったけど、大丈夫だよね?

ブラスレイター VOL.1ブラスレイター VOL.1
(2008/08/08)
松風雅也、伊藤静 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/321-567331f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック