FC2ブログ

RD 潜脳調査室 第3話:リドライブ

ここでは、「RD 潜脳調査室 第3話:リドライブ」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


OPの裸の映像はインパクトあるよね、ハル爺のだけど・・・。久島の電理研の連行されたハルとミナモ。前回のメタルダイブが法に触れたみたいですが、メタル内の事は説明不足気味だからどういう法に抵触したのか良く分かりませんが。

50年前は未踏の地であった深海へ進出し始めた人類と、50年経っても海が「赤く燃える現象」を予知しか出来ない事に久島は懸念と苛立ちを感じてるようですね。そこで、その先の段階に進む為にもハルの高い潜水能力が必要だから、法に触れたという名目で連れて来たわけだ。

ハルは昔の勘で試験ダイブするも、歳は80を越えた身。80Mまで潜った所で意識がブラックアウトし、度重なるダイブも全てトライ失敗。能力をフルに発揮するには他に要因がありそうだけど、それがミナモなのかな?

しかしなんだ、電理研の書記長は登場シーンがエロ過ぎる!。1話は胸元が開いた服を着てのご登場。今回はベッドに横たわった素っ裸ですか!さすがにタオルを掛けていたから、ストレートな部分は見えませんでしたけどね。それだけでなく、側にはシャワーを浴び終えてバスから戻ってきた男が居たり。どうせナニかした後の朝なんだろ?。あの魅惑のボディーとは裏腹に、書記長も久島みたいにスゴイ歳だったら発狂するゼ!

一方ミナモは、サヤカとユキノのムッチリフレンズとお茶。ユキノはただせさえ、かわムッチリとデ○の微妙な体型なのに、あんなデカイフルーツパフェを食べて大丈夫なのか(笑)。メタル内の事は難しくてややこしい所があるけど、乙女の語らいはほのぼのしてて良いな~。

ハルがダイブを失敗した事を悩むミナモは、その打開策を見つけ彼に伝えた時、ブレインダウン(メタル内にダイバーの意識が溶け込む現象?)を起こしたダイバーの情報が入り、ハルが救出へ向かうことに・・・。

若い姿でダイブをしないのは、それが意識して出来ないからか?前回はミナモの声や風を読む能力と連携してシステム復旧をしたけど、今回はそういったことが無いし。途中、海流に翻弄されるもミナモの打開策の言葉を思い出し、体勢を立て直してターゲットのダイバーを発見し確保。

今回もミナモに助けられた部分もあるということは、やはり彼女はストーリーで重要な存在なのかな?まだ電脳化していないのもいずれ意味を持つのかな。単にムッチリして際どいパンチラを見せるキャラじゃないとは思うけどね(笑)。

ミッションを無事成功させ、当然、久島の試験には合格。ハルは久島から与えられた専用ルームでメタル調査員としてメタルダイブに新たな道を見出し、サポート役にミナモを抜擢。他のお世話役にはホロンを配備。羨ましい環境だ・・・。ホロンにお世話されたいです(爆

そして最近楽しみになってきた、本編の「あなたにリアルドライブ!」。コーナーの締めに、沖さんが片目ウインクをして、その横に横チョキをしたポーズが昔のアイドルっぽくて好きですね(笑)。

Always in My HeartAlways in My Heart
(2008/04/16)
LAST ALLIANCE

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/317-645f7057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック