FC2ブログ

BLASSREITER #2「栄誉の対価」

ここでは、「BLASSREITER #2「栄誉の対価」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


先週無かったOP追加。通常は死んだ人間がなる融合体。ゲルトは生きたままそうなったことで、前例の無い事にSAT内での扱いに困っているようですね。彼を信じるヘルマンは必死に弁明するも、ゲルトは専用施設で監禁し、様子を見ることに。

前回を見て思ったけど、外で様子を伺うゲルトに薬を渡したアマンダの髪型って、メロンパンみたいな感じがして美味そうだな(笑)。

心は人間、戦闘時はバケモノ。それが今のゲルトでありヒーローでもあるというわけだね。そこに先のレース事故の死体が動き出し暴走したと情報が入り、ヘルマンに連れられたゲルトがそいつらを撃破。そのことがマスコミに報じられ、ゲルトは再び英雄に・・・。

アマンダって弟がいましたけど身体的にワケ有りっぽいな~。病弱みたいだしさ。。こういうキャラって、姉か弟のどちらがが死んだりする場合があるだよね。早くも死亡フラグ?

施設内のPCに届けられたファンからのメッセージの中に、ゲルトの元恋人・ジルの「よりを戻したい」とメッセージの中があったけど都合の良い女性だね。バイクに乗れなくなっただけで一方的に別れを告げて、融合体撃破で英雄になった途端そんなこと言うんだから。でもゲルトは「奇跡だ」と悪い気ではないようだけど・・・。

でもそのメッセージは、ジルとチームのオーナーが企てたゲルトをおびき寄せる為の嘘っぱちでした。ゲルトの回想内の清楚なイメージと違って、タバコふかして彼を卑下するジルは悪者としては好きなキャラだけど。二人の会話を聞いていたゲルトはジルを絞め殺そうとしたけど、目は逝く寸前、口からヨダレ・鼻からハナミズ垂らして苦しむジルの表情がやば過ぎ。可愛さの欠片無し。でも「綺麗に」苦しむよりリアル感あって、可愛い顔とのギャップが良かった。
ジル
↑適当にキャプしたので画像はかなり荒いです・・・。

逃亡するゲルトはトンネル内で、主人公・ジョセフと遭遇。そこでやっと喋ったよ(笑)。成すすべなく無くボコられるゲルトだったけど、SATが駆けつけた事で再び逃亡。でもトラックとぶつかりバイクごと谷底に落ち炎上。

予告で彼の事が触れられていなかった所を考えると、ゲルトは死亡か?アマンダはジョセフと初接触。次回、彼女の弟がヤバイ展開なのが気になるね。

ゲルトは退場させるには惜しいヤツだけど、ストーリーを盛り上げるのは次週登場の新たなヒロイン・エレアと、やっと活躍?のジョセフ達だろうからゲルトの活躍は今回でおしまいというのは分かる。けど、OPで出るくらいのキャラだし、明確に死んだ場面無いから再登場は十分ありえるな。


「仮面のメイド ガイ」とどちらの感想を書くか悩んだけど、最終的に内容的には好みのこちらにしました。ガイもかなり良かったけど、書くことがデカメロンしか浮かばなかったので(笑)。「狂乱家族日記」に関しては、あれは突っ込んではイケナイ作品だと思いあえて外しました(笑)。ぶっ飛びでオバカな展開を純粋に楽しもうと思います。あと、電波過ぎるOP&EDもね

ブラスレイター VOL.1ブラスレイター VOL.1
(2008/08/08)
松風雅也、伊藤静 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/309-f3e5621e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック