FC2ブログ

仮レビュー 春の新アニメ

ここでは、「仮レビュー 春の新アニメ」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


レビュー候補から漏れたアニメは基本「見るだけ」か「サヨウナラ」なので感想は書きません。5、6作品ほどに絞ろう~。

我が家のお稲荷さま。 第一話 「お稲荷さま。封印解かれる」
キャラ紹介もそこそこに妖怪退治を始める主人公たちでしたが、ここはAパートでキャラの性格や相関関係とかをじっくりしてからの方が、見ている側は分かり易いと思うんだけど・・・。その辺をりサラッと流したのは少々疑問。次回でやるのかな?

この作品は狐萌えアニメとでも言えば良いかな(笑)。でもこの狐さま、男と女の姿を使い分けるという設定だから一概に萌えられないのか(汗)。でも、ゆかなさんの高飛車な演技を見るのは久しぶりなので新鮮な所はありました。無難な1話でしたが思っていたほど盛り上がりに欠ける印象もありましたので、次回も見るかは微妙な感じです・・・。


S・A(スペシャル・エー) 
 ・第1話 「光・彗」
 ・『S・A 放送直前スペシャル ちゃんと予習しなくていいんですか?二位さん。』

いきなりプロレス技を磨く主人公を見たときは、スポ根アニメかと思いました(笑)。個人的にはS・Aもそうですが、CLAMPのキャラのように妙に手足の長いデザインはもの凄く違和感を覚えますね。そういう理由で、コードギアスも見なかったのですが・・・。文武に秀でた7人だけが在籍出来る特別クラスで、学園中の憧れの的、それがスペシャル・Aというらしいです。

どデカイ屋根付きの庭でお茶や個人の趣味を楽しむというのは、姉妹関係をロザリオで示すどこかのお嬢様学園にありそうですね(笑)。先週放送していた特番を合わせて見ましたが、このアニメは原作が少女コミックなんですね。結構売れているらしいですけど。あと、特番の声優座談会はぶっちゃけ本放送とはあまり関係無い雑談になっていたような気もしましたけど(笑)。主人公の光と、彗(けい)の関係は少し気になりますし、最後のオチは良かったけど、これも「我が家のお稲荷さま。」同様、レビューや視聴継続は微妙・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/301-e40f06e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック