FC2ブログ

重戦記エルガイムの総集編を見て

ここでは、「重戦記エルガイムの総集編を見て」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


先日、思い立って重戦記エルガイムの総集編を見ました。と言っても最近発売されたDVD版ではなく、以前レンタルビデオ店で借りたビデオをダビングしてDVDに保存していたモノですけど。

OVAとして発売されていた第一巻はTVシリーズ1話~30話をまとめた物。第二巻は50話~54話(最終話)をまとめた物です。前者を見ていて感じたことは、正直端折り過ぎな事。

約55分のうち、40分近くは1クール分が占めています。それを過ぎると突然ダバがエルガイム・マークⅡに乗っていたりと話が物凄く飛びます。まぁ、主役機の交代劇はガンダムとか程凄いものでもないですが、初見の人は何だかポカ~ンな気分でしょうね。物語はポセイダルの星に乗り込んだところで終わりです。

第二巻は終盤を上手くまとめた感はありますが、致命的な編集ミスがあります。開始早々、ダバの支援者であり、ポセイダル(影武者の方)親友でもある、フル・フラットが死んでしまう訳ですが、その次のシーンでは戦艦を指揮していたりします。オイオイ、さっき昇天したじゃん!という感じです。

後TV版とは一部キャストが変更されている点も気になりますね。例えば上記のフル・フラット(土井美加さん→勝生真沙子さん)ほか主要キャラ数名。重要キャラなのになぜ?それから、第二巻のOP映像は後期の物ですが、歌が前期の物であるが故、絵と歌のズレがちょっと気になりました。後期のOP、結構お気に入りなのに残念だな~。

OVAというか各60分のうち、約55分は総集編です。OVA部分は番外編なので見なくても本編への支障無しです。スパロボ関連で見る機会が増えてきたエルガイムですが、個人的にはOVA版はオススメしません。

物語の核心部分は何となく分かるでしょうけど、細かい部分をあまりにも切り過ぎなので、エルガイムのあのコミカルでありながらシリアスな物語を理解するのは難しいからです。機会があれば本編の視聴をオススメします。
重戦機エルガイム DVD-BOX 重戦機エルガイム DVD-BOX
平松広和、大塚芳忠 他 (2007/06/22)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/3-40b6624d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック