FC2ブログ

みなみけ おかわり 13杯目「みんな揃って、ごちそうさま」

ここでは、「みなみけ おかわり 13杯目「みんな揃って、ごちそうさま」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


マキ曰く、日本は春香の器より小さい存在だそうです。どう考えれば留学をそのように解釈出来るのか良く分かりませんが(笑)

速水たちの送別会の話を影で聞いていた保坂。春香の準備になぜ、ヤツがパスポートを取得する必要があるのかこちらも理解不能。妄想内の夫婦だからということか(笑)?キモイですって、保坂先輩・・・。

場面が夏奈と恵子に移ったところで、モブキャラの顔が意味不明のブラックの逆戻り。もはやここはスルースルー。恵子が言っていた「家庭のさしすせそ」というのは、料理のそれとはまた違うのかな?それにしても、現役小・中学生が6人も揃って誰も分からないないのかよ(笑)

料理の試食ってのはオイシイ仕事だと思うけど、それは腕のある人が作るもの限定ね。夏奈たちのように、未知の創作料理を出されてもノーサンキューだ!内田のチャレンジ精神は認めるけど、ハンバーグにヨーグルトとか大量の強力粉は使いません!冬馬たちをトイレの住人にするほど美味しい料理を作る前に、初めからレシピ見ろよ(笑)

春香の為に、普段しない炊事・洗濯をする夏奈と千秋。家のことを進んでする夏奈を見ていると、「出来る子」に見えるから不思議だ(笑)。千秋もあんな活発に動けるのか~。

ホンモノのハンバーグを食べてもらったところで、いつもは冷静な千秋も、あっけらかんとしている夏奈も悲しさが爆発。でも春香は留学しないと分かって一安心。二人をなだめる春香が女神に見えた(笑)。ま、自分の進路とはいえ、家族を大事にする春香が妹を残して行くわけないのは分かっていたけどね。三姉妹の感動的なシーンになったところで、1期のOPが曲が掛かり更に感動を引き立てるのは良い演出だね。

そして最後は、何も知らずに叶わぬ妄想を抱き飛行機で旅立つ保坂の高笑いで終わり。姉妹のシーンで終わっていれば綺麗にまとまったのに、2期もコイツで締めるのかよ(笑)。でも嫌いじゃないから、ちゃんと帰って来いよ!

結局、今回の騒動は全てマキが原因ですよね?

全体を通して「笑い」は少なかったけど、普通に無難に終わったのは良かった・・・かな?。2期の出来が???なので3期はあまり期待出来そうにないけど、OVAでも良いからやって欲しいですね。制作は当然、童夢で!

みなみけ 4 (期間限定版)みなみけ 4 (期間限定版)
(2008/04/09)
佐藤利奈、井上麻里奈 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/291-d62df464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック