機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第30話「アーブラウ防衛軍発足式典」。もっとドロドロしよう。

ここでは、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第30話「アーブラウ防衛軍発足式典」。もっとドロドロしよう。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


タカキの純粋な思いもラディーチェにとってはバカ丸出しな考えであり、鉄華団は動物以下のアレルギー的存在。出世街道爆進中の鉄華団と関係組織に待望の火種がくすぶり出して、下っ端の団員も開戦上等!みたいな態勢だし、それがいつ爆発するのか個人的には結構ワクワクしてます。現在チャドは生死不明だけど、これがイケメンだったらきっと軽傷で済んだろうね。

開戦がラディーチェの独断なのは分からないけど、そうだとしてそれが明るみになった後に収束してしまっては面白くないから、開戦する事を期待してる。ビスケットと違ってタカキは美少年だから死なないかもしれないけど、オルガが到着するまでの三週間を彼一人で凌げる訳がないし、鉄華団を失うのと良しとしないマクギリスは恐らく何とかしてくれるかな?

今回はガエリオヴィダールのセリフが多かったですね。先の戦闘で負傷?した割には調子は良さそうだし、声を変えず正体を推測しやすくする意図は何だろ。あと、イオクがカルタみたいなギャグキャラにしか見えないのは能ある鷹は爪を隠すだから?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2885-778683d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期)「#30 アーブラウ防衛軍発足式典」に関するアニログです。
2016/11/01(火) | anilog