FC2ブログ

ロザリオとバンパイア 第13話「月音とバンパイア」

ここでは、「ロザリオとバンパイア 第13話「月音とバンパイア」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


月音の処刑が迫る中、新聞部のピンチに颯爽と現れ仲間たちを解放したのは瑠妃でした。一発キャラで終わらるのではないかと心配したよ。今まで何をしていたのか、「色々あった」とか「その話は後で」とか言ったのにスルーかよ(笑)。パンチラさえ見れればキャラの背景なんて無視してOK!(え~

みんなが合流したところでクルムがまたモカをビンタ。前は秘密を黙っていたから、今回は仲直りのビンタ?月音救出でモカたちの反撃に、シャアのネオジオン公安委員会の手下も応戦してたけど、案外見かけ倒しなヤツらばかり。女性の手下なんて、ゆかりのタライ攻撃でやられてるしさ・・・。

月音を助け出して喜んだのも束の間、シャアの攻撃で胸を貫かれ全身火だるまになって二度目の死にオチ。あれだけ焼かれたら普通の人間は即死ですけど、ここは主人公ということで、モカの血を与えられ復活。いわゆる主人公補正ね(笑)。主人公たる者、そうカンタンには死にません!

シャアも本性を現し、その正体は妖狐でした。瑠妃とゆかりの合体魔法で傷を負わせ形勢逆転!と思いきや、更なる力を解放し以前よりパワーアップ。ド○ゴ○ボールのフ○ー○みたいになヤツだな(笑)

覚醒モカが奮戦するも、相手はニュータイプ。攻撃を避けられ、グーパンチ×1、ボディーブロー×4、アッパー×1etcというやられっぷり。ヒロインなのにヒドイ・・・。そのピンチ救ったのが、やっぱり蘇った月音(笑)。主人公の反撃が始まるゾ!みたいな展開でしたけど特にナニする訳でも無く、最後はモカのパンチラスーパーキックでシャアを圧倒し、バトル終了!あっけねぇ~・・・。

シャア程の実力者の目的が、一学園を支配することにあったというのも、なんだか器の小さい理由ですね。月音処刑の騒動は「濡れ衣」ということで一件落着。モカの裸に包帯巻き姿に萌えつつ、月音とモカのキスで爽やかエンドか?!というところでクルムたちが乱入して、いつものドタバタぶりで終わり。いつもと違うのは、モカを含めたヒロイン5人の「ちゅ~!」を受けたくらいか(笑)

最後はどんよりな雰囲気でしたけど、パンチラを含め割と良く出来た作品でした。2期目はあるか分かりませんが、個人的には期待したいですね。1クールと短かったので詳しくは描かれませんでしたけど、今度はモカのロザリオの話をして欲しいですね。

ロザリオとバンパイア 1ロザリオとバンパイア 1
(2008/04/25)
岸尾だいすけ、水樹奈々 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/287-c019ac9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック