機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第22話「まだ還れない」。男の友情・・・というべきか・・・。

ここでは、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第22話「まだ還れない」。男の友情・・・というべきか・・・。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


マクギリスのカルタへの態度は酷いものだけど、正論とは言わないまでも納得は出来る。宇宙では防衛線を易々と突破され、地球でも作戦に失敗して部隊を壊滅させたのだからな。後見人のイズナリオが「役立たず」と罵るのも理解出来るわ。カルタに関して予告を見る限り、次回で戦死っぽいけど。

彼女は予想されている第2期まで生き残るキャラではないし、そろそろ退場の頃合いかと。しかし、三日月にMSを押さえられた状況からどうやって助け出されたんだ?

イズナリオの暗躍が気になる所だけど、そこはマクギリスが良い感じで潰してくれる事を期待!フミタンが死んだ時大いに悲しんだのはクーデリアくらいな気がしたけど、ビスケットの死には多くのクルーが悲しんでた、その「差」は一体何なんだろと思った。仲間が死んで落ち込む男を元気付けるには、メリビットさんの「大人の包容力で慰める」のが一番じゃないかなーと思ったけど、夕方にそれヤっちゃったら確実に怒られるよな(笑)

オルガをけしかける三日月には人間味の無い機械的な怖さを感じたけど、如何にも男の問題の解決方法みたいだった。オルガも立ち直ったというよりヤケになり、ギャラルホルンを「殺す」事で生きる目的を見出しか感じ。2人からは「狂気」しか感じなかった。目的の為なら何者も潰すというオルガはSEEDのシンみたいだし、後何人殺せばいいという三日月はガンダムWのヒイロみたい。2人をクールと思うか、基地外と思うか別れる所か。


■デュラララ!!×2 結 第33話「薄氷を踏む」
静雄と臨也の殺し合いは決着せんのかーい!!!結のBD/DVD第1巻の売り上げの数字が出ましたな。転よりは多く売れたけど、イベチケブーストで4420枚は寂しい限り。内訳はBD2007(DVD2413) 。DVDは転と比べて約3倍売れたのに対し、BDは500枚程しか差が無い。売り上げは声優効果であって、アニメの人気じゃないだろうな。2巻以降はイベチケ無いからお察し・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2827-e0bd1afd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第22話を見ました。 #22 まだ還れない 地球外縁軌道統制統合艦隊の面々はカルタを回収して撤撤退していくが、ビスケットの死に鉄華団の空気は重くなっていた。 蒔苗は南の島から出ずそのままアーブラウの代表になるはずだったのにと話が違うことにアンリ・フリュウが苛立っていると、イズナリオはセブンスターズにおけるイシュー家の地位を守るために...
2016/03/06(日) | MAGI☆の日記
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 4 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 16.02.22バンダイビジュアル (2016-03-25)売り上げランキング: 189Amazon.co.jpで詳細を見る  主人公としての王道からはもはやかなり逸脱しているような気もしますが、  そんなアウトローな三日月の魅力にがっつり感化された22話でした。 ...
2016/03/07(月) | 新・00をひとりごつ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ「第22話 まだ還れない」に関するアニログです。
2016/03/09(水) | anilog