FC2ブログ

ぼくらの 第23話 雪景色

ここでは、「ぼくらの 第23話 雪景色」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


だれかあの鬼畜な総理大臣を何とかしてくれ!(笑)。まったく、どこの政党の方ですか?カネと権力でわがままし放題なあの態度は、今の日本と一緒ですってば~。

そういえば、タイゾー議員が何やら格好良い事したとか。ま、興味無いけどね・・・。

ウシロがサカキバラから託された銃がこういう形で役に立つとは。撃ったのが実の妹のマチ。コエムシにとっては皮肉な結果ものです。味方に足元をすくわれたのですからね。

これも一つの兄弟愛なんでしょうね~。どうあがいても曲げられない事実があるのなら、大切な人を手に掛けてでも切り開くみたいな・・・。コエムシ亡き後、ブラック花沢さんが再び登場。負の連鎖は止まらないのか?と思ったら、励ましの言葉を掛けて消えちゃいました。

敵ロボットのコックピットを数千度の炎の中で蒸し焼きにするシーンは、鬼気迫るマチの顔とあいまってゾクッとしました。エグイな・・・。

政府の横やりが入りながらも現れた敵との戦闘に勝利し、全てをウシロに託し散ったマチ。多くの友人や無関係の人たちへの裏切りと犠牲の上に生きてきた物の末路としては相応しいというか哀れなシーンでしたね。

兄の亡骸の側で、決して許されることの無い謝罪の言葉を胸に自分も横になり、舞う雪が彼らを覆い隠して行く、と・・・。今期最大の鬱アニメとうわさされたこの作品も次週で最終回。どんな結末になるんでしょうね~?

ぼくらの 7 (7) (IKKI COMICS) ぼくらの 7 (7) (IKKI COMICS)
鬼頭 莫宏 (2007/07/30)
小学館

この商品の詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/28-7be92076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ぼくらの Vol.3軍によってある作戦が実行されようとしている。彼らは、ジアースフプログラムによって敵をタワーに誘い出し、連合空軍の火力でもって駆逐するつもりなのだ。それは、住民の生命を顧みないあまりに愚かな作戦であった。そして、敵ロボットが現われる・・・....
2007/09/20(木) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
品質評価 10 / 萌え評価 10 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 31 / お色気評価 10 / 総合評価 13レビュー数 38 件 認知研の作成したジアース・プログラムに引き寄せられ敵ロボットが出現することがわかり、国防軍はそれを利用し関東圏内で無人兵器による一斉空爆
2007/09/20(木) | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン