響け!ユーフォニアム 最終回「さよならコンクール」。目頭が熱くなる演奏でした!

ここでは、「響け!ユーフォニアム 最終回「さよならコンクール」。目頭が熱くなる演奏でした!」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


緊張の本番当日。久美子と麗奈は早朝の車内で乳繰り合っちゃって(笑)。2人の愛の劇場も今回で最後かと思うと寂しくなるなぁ。L.Oのお守りの子が唇に色気あって凄く好みなんだけど、名前は何ていうんだろ。久美子が同じ中学だった子に手を振った直後に、麗奈が髪を結って欲しいと言って来たのは嫉妬?「久美子は私の女よ!」・・・みたいな。

緊張する久美子を励ますのが秀一で良かった。耳元で囁かれたら緊張どころじゃないよね(笑)。麗奈との関係だけでなく、この2人の恋愛もこれからどうなるか気になる。久美子は、レベルで劣ってた北宇治で多くの友達・仲間を得たのに対し、おな中の子は強豪校に進んで本番直前までボッチ・・・。この2人の対比が印象的でした。

本番。何も言う事は無いです。ただただ聴き入る演奏でしたから。金賞に輝いて、大会出場権も得て万々歳のラストでした!思わず目頭が熱くなって涙がこぼれそうでした(汗)。これだけ良いアニメなんだから、2期の可能性は十分あり得ますよね。EDのオーケストラVer.も良い曲だった!

追伸。葉月なら聴き耳立てるドアを不意に開いて、演奏中の会場に倒れ込んでテヘペロ♪をやってくれると、秘かに期待してました(笑)


このアニメで思い知ったのは、アニメでも視聴環境は重要だという事かな。春にTV用のスピーカーを購入し、1話からそれで視聴してたのですが、その恩恵を一番得たのがユーフォニアムでした。当たり前ですがTV内蔵の物とは音質が全く違うので感動物でしたね。特に最終話の演奏。他の演奏パートも細部までしっかりと迫力ある音楽で聴けましたから。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2731-894513ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック