響け!ユーフォニアム 第十一回「おかえりオーディション」。デカりぼん株上場廃止!

ここでは、「響け!ユーフォニアム 第十一回「おかえりオーディション」。デカりぼん株上場廃止!」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※感想長いです。真面目な香織と対照的なあすかの態度は結構鼻に付いた。建て前でも親身になればいいのに、自分と、能力ある者意外に興味無いからってあの態度はなぁ。デカりぼんは、前回までなら香織を思ったが故の行動と分かるけど、香織は麗奈に勝てない。それは麗奈の演奏を聴いて認めた。3年生で後が無いし2年生の時には苦労した。だから情に訴えて麗奈に落ちてもらおう。不正にまで手を出しては擁護する余地は皆無だな・・・。

オーディションは麗奈に不利だから、奏者が分からないようにするのかと思いきや、普通にやってたのは意外だった。結果は「イーブン」。拍手をしなかった生徒は、麗奈の演奏に圧倒されたというより、彼女に反感を抱いて拍手するか迷ってたように見えた。香織に判断させたのは、奏者自信が優劣を分かってたからだろうけど、あの聞き方だと、香織が「ソロを吹きたい」と言えばそうさせてたかも。

最終的な結果は香織によるモノで、他の生徒の賛同が得られずしこりが残るオーディションだったな。麗奈の勝利の要因は、久美子の「愛」かな!もしかして、麗奈は久美子の鼻とかにキスでもした?このラブラブな2人の間に秀一が割って入る事が出来るのか!?秀一には演奏だけでなく恋も頑張って欲しいですな!最後はいい話っぽく終わったけど、デカりぼんは香織を思って最低な事をしことを心底反省すべきだろ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2720-2b71d0a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。