FC2ブログ

エル・カザド #25 聖なる女

ここでは、「エル・カザド #25 聖なる女」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


今回でナディ達の旅は終了。一番印象的だった事は・・・、
   
                  リリオがしゃべった    かな?

まぁ、彼女本人が喋った訳ではなく、三石魔女がリリオの体を通じて言葉を伝える役割を担っただけなんですけどね。そして、その言葉を受け、ブルーアイズが奇跡の力でローゼンバーグの刃の前に息絶えたナディとエリスを蘇生させ、二人は彼を追い、忌まわしい過去と全ての元凶を断つのでしたと・・・。

しかし、今一つ納得しづらいのが、ナディとエリスが簡単に生き返った事でしょうか。主人公なのだからそのまま死んでしまっては困るのは分かるのですけど。このシリーズの主人公達は何らかの力を持っている、という設定ですから、死も跳躍できるのも無理からぬ話なのかな~?

死の扱いって難しいな~。

最後にナディ+エリスVSローゼンバーグの対峙するシーンは、映画のワンシーンみたいでしたね。西部劇のラストを彷彿させるような、主人公とライバルがさしで勝負するアレですね。

あっさりした決着だったけど、それがとてもシンプルで良かったです。特別な力に頼らず、自らの手で全てを終わらせたという所が好きですね。この作品らしいですね。

本編は今回で終わり、次週はエピローグみたいですね。こういう作り方も良いですよね。最終話で決着から後日談を駆け足で見せるより、十分に時間を作って終わらせるというのも。前二作は若干あっさり気味でしたからね(笑)

天に召されたLAが居なくても、話がまとまったのはいささか不満ですが(笑)。最終話で彼を思い出してくれる人はいるのかな???

エル・カザド Vol.3 エル・カザド Vol.3
梶浦由記、伊藤静 他 (2007/09/21)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/27-5e1bb122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
品質評価 11 / 萌え評価 11 / 燃え評価 66 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 55 / お色気評価 0 / 総合評価 25レビュー数 9 件 最後の決着は二人だけでつけようと誓いあったエリスとナディは、ついにウィニャイマルカに辿りつく。しかし、待ち構えていたローゼンバーグの罠に
2007/09/21(金) | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン