ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第7話「剣姫(アイズ・ヴァレンシュタイン)」。アイズ回というかただの修行回・・・。

ここでは、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第7話「剣姫(アイズ・ヴァレンシュタイン)」。アイズ回というかただの修行回・・・。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


ベルに責められる事で赦しを得ようというリリの思惑は、ヘスティアに見抜かれてたか。そこだけ見ればヘスティアが神様やってるなと思うけど、その後は、意地悪な姑による新妻いびりにしか見えなかった(笑)。ベルに対して独占欲丸出しのヘスティアの顔が可愛さの欠片も無いゲス顔だったな(笑)

アイズの胸当てが、右だけ下乳部分が見えてるのは破損してるからでなくてそういうデザインなのか。何で隠れてないんだ?アイズとは戦闘の子弟としては良い関係が築けそうだけど、彼女と恋人になるとか彼女がベルに惚れるというのはイメージ出来ないんだよなぁ。出番もセリフも多いから、今回はアイズの回なんだろうけど、印象に残る話では無かったかも。

今回はヘスティアの横乳、背中の肩甲骨や背骨、脇腹の肋骨の形がちょっと浮き出てたのがリアルでエロチックだったな。ミノタウロスを調教してた男はどこかで見たと思ったら、格闘ゲームのギルティギアのソルにソックリだった。pk・・・オマージュかな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2693-e5f21ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック