ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第5話「魔導書(グリモア)」。素晴らしい透け尻だった!

ここでは、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第5話「魔導書(グリモア)」。素晴らしい透け尻だった!」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


ロリが酒を飲んじゃ駄目だろ?悪酔いして二日酔いになって水をガブ飲みする様が、凄くババ臭かった・・・。愛しい男が浮気をしても、食事に誘われただけで即行で上機嫌。ヘスティアちょろイン過ぎ!浴場で泡に揺れる乳神様の巨乳とお湯で透ける桃尻。感無量です・・・。ベッドの上でマ○グリ返しになる引っくり返るヘスティアの透け尻と甲乙付けがたいエロさだった!

ベルは忘れ物の魔道書を読んで類まれな魔法スキルが開花。主人公がとんとん拍子に強くなってるのが、早過ぎる様な気がしないでもない。リリの話は結構尺を割いてまだ続くようで。4人目の仲間はいつ登場するかな?


えとたま。ウリたんは神だから死なない設定なのか。姿や性格等は前のまんまだから「転生」じゃないよね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2681-d0a208fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック