FC2ブログ

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-  #23 散華-悲しみと希望と-

ここでは、「ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-  #23 散華-悲しみと希望と-」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


タナトスとの全面対決は避けられない状況なのに、「人類とドラゴンの共存できる未来はあるはず」と、まだ交渉で何とかしようとするライナ。もっと現実を見ろって。

ジル軍がタナトスへ攻撃を仕掛ける様子を見ていたギオの背後に幽霊・・・、ではなくタナトスとの融合体となったマキナさんとアキラでした。

しかも、かつてマキナとアキラだった者という衝撃の事実。どうして融合体となったのかは、もちろん語られていません!ドラゴンとレゾナンスした者は、死ぬと人間ではなくなるという事かな?あと、久しぶりにマキナさんのデカメロンを見れたのは良かった(笑)

ジンはトアの延命を条件にギオに彼女を渡す決意を固め、その前に、サンタにメイド(絶対領域アリ)、水着にジークリンデのコスプレ、ウエディングドレスといったコスプレデートをする事に。楽しむジンに嫉妬したか?と仲間に訊かれ、「誰があんなちっちゃい男なんて!」と、トドメの一言。

カズキはというと傷つき寝込むウィドーさんを罵倒し、ペットボトルの水をぶっ掛ける鬼畜っぷり。その様子はまるで、小さいヤツ程なんとやら。結局、彼女の傷は癒えることなく、最後はカズキへ自身の想いを伝え、ジンとの関係を心配しつつ消滅・・・。良いキャラだったのにね。残念。

そしてジンとカズキは、互いの思いをぶちまけながら浜辺で殴りあい。カズキはウィドーさんが死んだ事がかなりショックだったらしく、失って初めて大切さを知ったと告白。「今さら言う事か?」と思ったけど。ジンもその中で、「オレ行かなくちゃ!」と、あることを決心したようです。例のアレです。

一方宇宙では、ISDAの艦長と三人娘の元にジル軍が艦を寄こせと押し寄せるも、超パワーを発揮した彼女達の前にジル軍返り討ち!メグミの必殺フライパンを叩きつけた相手は、ジル軍兵士ではなく駆けつけたハウリングスターという爆笑コントが繰り広げられていた(笑)

ジンは改心しすっかりしおらしくなったカズキと司令と共にシャトルを奪取。しかし司令はローラを助ける際、背中に銃弾を浴び、ローラもシャトル発射の時間稼ぎをする中で傷つき、最後は親子の絆を取り戻した二人は消滅。サブタイトルの「散華」はこの事だったんですね・・・。

そしてジンはトアを取り戻すため、例のアレ、追いかけっこ再開!!!やっぱこのアニメはコレがないと始まらないね(笑)。予告で変態殿下が居たけど、コイツも融合体か?


◇メインキャスト全員集合!『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』第26話アフレコレポ
本編は25話で最後です。DVDオンリー特典の第26話のレポートです。

ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソング vol.3ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソング vol.3
(2008/02/20)
TVサントラ、サキ(福井裕佳梨) 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/266-95a7baa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック