ユリ熊嵐 第11話「私たちの望むことは」。

ここでは、「ユリ熊嵐 第11話「私たちの望むことは」。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


円盤のCMが実写になってた。CDの向きが傾いてますよ!冒頭のは死に掛けてた紅羽と銀子にクマリア様が手を差し伸べて澪愛の元に導いたのかな?排除祭りは、ちびっ子紅羽が集団暴行されたみたいでちょっと恐ろしかった・・・。

取り憑いた蜜子をどう排除するのかと思ってたら、結構あっさり見捨てたな。蜜子も銀子の強い意志には諦めざるを得なかったようで、粘るでもなく消滅したし。絵本の切れ端を集めて笑顔のるるのシーンで、突然BGMが止んで彼女の死を実感させる演出はハッとさせられたわ(汗)。紅羽が裁判に掛けられるのをみると、やっぱり人間辞めちゃうエンド?


■デス・パレード 第10話「ストーリー・テラー」
黒髪の女の名前が「知幸」と分かったものの、全体的に地味な展開で眠い話だった・・・。母との関係からして殺されたとかジ殺したとかじゃなさそうな気がするけど、きっと感動を誘うようにもって行くんだろうな。ノーナの思惑がオクルスにバレたけど、粛清されちゃうんですかね。前回が面白さの最高潮だっただけに、後はただ下がるのみなのか・・・。


【Amazon.co.jp限定】ユリ熊嵐 第2巻 (複製原画付) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ユリ熊嵐 第2巻 (複製原画付) [Blu-ray]
(2015/04/24)
荒川美穂、生田善子 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2646-e4a65ee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック