アルドノア・ゼロ 第23話。次週、完結!

ここでは、「アルドノア・ゼロ 第23話。次週、完結!」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※感想長いです※レムリナは前回から生き延びてたけど、もうスレインに愛も未練も無い様子だったな。助かったけど、姉を騙って戦火を拡大させスレインに加担した罪は償わないといけないんだろうね。侍女はスレインを快く思ってないと思ってたのに、彼の肩を持ち彼を一番理解していたというのが意外だった。スレインが昔から何も変わっていない。変わったのは姫の方。だからスレインが暴走して争いが広がった・・・とでも暗に言ってるみたいだったな。

ユキ姉とのシーンで、珍しくイナホが弟の顔してたね。韻子やカームとのシーンも和みつつも最後の語らいみたいな雰囲気だったな。最終決戦。誰が無事で、誰が死ぬか。読めないからドキドキするわ。デューカリオンも特攻とかして沈みそう・・・。皇帝は、孫を大事に思ってクランカインを派遣したのではなく、地球制圧に必要だったからか。精神も正常では無くなってたし、言い方はキツいけど、結局、皇帝は過去の栄光にすがるただのボケ老人だったか。・・・残念だな。

姫の演説。スレインは「次期」皇帝であったけど、姫が女王になった時点で、スレインには何も権限が無くなった訳だ。クランカインを夫にしたのも妥当な選択かと。スレインの忠誠を誓う騎士達も知る、足腰が弱く車椅子が欠かせない姫が力強く立ち上がたのにはさぞ驚いたろうな。特別EDの映像は、全て何事も無く平穏であれば実現されてたかもしれない未来ですかね・・・。


アルドノア・ゼロ 10【完全生産限定版】 [Blu-ray]アルドノア・ゼロ 10【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2015/07/22)
花江夏樹、小野賢章 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2643-5493dc0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。