アルドノア・ゼロ 第20話&ガンダム Gのレコンギスタ

ここでは、「アルドノア・ゼロ 第20話&ガンダム Gのレコンギスタ」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■アルドノア・ゼロ 第20話「名誉の対価 -The Light of Day-」。バレた!
冒頭、姫の治療に尽力したザーツバルムを殺すなんてと思ったけど、そもそも姫の昏睡は彼の責任だからなぁ。殺されるのもやむ無し。火星騎士が、残り4話にしてやっと覚えた連携攻撃でイナホ達は大ンピンチ!窮地を左目で凌いで大勝利!・・・とはならなかったか。

戦艦が前線に出るのは、スパロボとかやってるとヒヤヒヤして仕方なかった(汗)。上層部から無理難題の作戦を任されてたけど、そろそろ誰か死にそう。メインキャラの死亡は起助だったか?姫の回復を信じられない心の弱さが、結婚宣言に繋がったというのが良く分からないけど、姫の幸せは地球と火星の和睦。スレインとレムリナが死ねば実現しそうだな。

マズールカが、レムリナの痛い所をビシバシ突いた結果、レムリナの心が壊れましたか。姉が目覚めた事もバレたし、アセイラムは記憶を取り戻したしで、次回は修羅場か!?屈折夫婦、崩壊の兆し。マズールカは出番こそ少なく最初はパッとしないキャラだったけど、今回で有能振りを遺憾なく発揮して好感度爆上げでしたな。中の人は美味しい役を射とめたね。


■ガンダム Gのレコンギスタ 第22話「」。
ジット団はキア隊長の死をレコンギスタの大義にしてるけど、死んだのは自業自得なんだよな。思想の歪んだ連中には、格好の戦う理由になるんだろうけど。ジット団にしろムーンレイスにしろ、地球帰還には争いが付き物なんだね。ラ・グーが人の寿命以上に生きながらえるスーツは、ちょっと怖いものがあったな。スーツの下はほとんど骨と皮だけだったし。

恐ろしいといえば、攻撃が当たった箇所をエグるG-セルフの新装備もだな。コックピットに当たったら・・・。マニィはマスクを思うが故に前が見えてないのか、友軍登録の無い機体で近づけば、当然迎撃されるわな。ベルリと長官は違和感あり再会だったけど、マニィとルインは感動の再会が出来たようで。ルインがマニィを気遣うシーンはままあったけど、ひしっと抱き合って喜び合う仲だったっけ?ラストステージは宇宙ではないか。地球の方がキャラは動かし易いかな。


ガンダム Gのレコンギスタ  4(特装限定版) [Blu-ray]ガンダム Gのレコンギスタ 4(特装限定版) [Blu-ray]
(2015/03/27)
石井マーク、嶋村侑 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2627-d46a2491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。