FC2ブログ

逮捕しちゃうぞフルスロットル #20 墨東純情忌憚

ここでは、「逮捕しちゃうぞフルスロットル #20 墨東純情忌憚」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


今回は美幸の出番無し。代わりに夏実中心のお話。そして明るくも鬱な話

冒頭、学校に遅刻しそうな女子高生が赤信号に飛び出してそこにトラックが突っ込んできて・・・、という場面で画面がフェードアウト。どうせ誰かの夢オチだろ?と思ったら、リアルにお亡くなりになっていました。始まりから重いな・・・。

その事件のことを聞いた夏実が事故現場を訪れると、木に引っ掛かった日記を発見。その時点では気付いてなかったけど、それが女子高生の遺品だった訳ですね。内容を読みつつ、その子の過去が懐メロ風の歌と共に流れるシーンへ。

彼女の楽しそうだった日々が思い返され、日記の内容からその子は、電車で見かけた他校の男子生徒のことが気になっていたことが判明。そして彼への告白を決心した当日の朝、事故に遭って・・・。回想での笑顔がイタ過ぎ・・・。これ、逮捕でやる話じゃないだろ。激しく鬱な話だ・・・。

屋上でその子のことを考えながらも、日記の持ち主を探し、署の遺失物係りに居た親子のやり取りから、それが亡き女子高生の物であると気付いたと。告白できなかった想いを代わりに伝えようと奔走し、ほどなく彼を発見。

どうやら彼も女子高生のことを気になっていたらしく、両想いだったけど、彼女はこの世にいない現実。夏実が彼女の想いと死を知らせようと思ったけど、重すぎる事実は伝えるべきではないと判断。サブタイトル通り、それぞれの純な気持ちと夏実のはばかる気持ちが伝わって来たかな。

でも、すれ違いのままその子の事が忘れられて行くのは何とも物悲しい事だね・・・。

最後に事故現場に花を手向けて、女子高生の姿を見てびびった頼子を笑いながら終わり。く、暗過ぎる、今回のストーリーは・・・。なんでこんな話を作ったんだ?まったく逮捕のテイストに合ってない気がしました。次回は美幸と中嶋の話かな?

逮捕しちゃうぞ フルスロットル 挿入歌全開 GO!GO!逮捕しちゃうぞ フルスロットル 挿入歌全開 GO!GO!
(2008/03/26)
TVサントラ

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/259-8f1e0e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック