クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第10話「絞首台からサヨナラを」。突然キャラが歌い出すアニメは迷・・・名作。

ここでは、「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第10話「絞首台からサヨナラを」。突然キャラが歌い出すアニメは迷・・・名作。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
S属性のアンジュにムチ打ちは効果は無いのでは?拷問のシーンはシリアス物なら「うわぁ・・・」と目を背けたくなる所だけど、このアニメの場合は「うわぁ❤」と興奮するわ。刑が絞首ではなくギロチンならシリアスに箔が付きそうなんだがねぇ。しかし、突然アンジュが歌い出したのには「!?」となったな。ヴヴヴの再来かと思った(笑)

民衆の「つ~る~せ!」コールには、思わず指でテンポ取ったよ。助っ人タスクはまーたクンニかよ!しかも、今回は生ク○ニ(笑)。さらに、アンジュはパ○パンと思ってたけど、金色のア○ダーヘア有りと判明!タスク、GJ!しかし、助けに入って気絶は間抜けスギだろ・・・。

アンジュの罰は罰になって無かったように思うわ。資産はテクニックで直ぐ貯まるだろうし、ヴィルキスは彼女にしか動かせないだろうから。また突然歌い出したのには、もう笑うしかなかった。歌自体はいいと思う。冒頭の処刑と牢に入れられるのも、重た過ぎないのがよかったかな。

ヒルダと2人してとても馬が合ってて、本当に良いコンビだと思う。ヒルダをハブったロザリーとクリスの方が、逆にハブられてるように思えたな。2話以降誰も死んで無いし、予告でアンジュも不満に思ってたようだから、そろそろ次の死亡者が出ても良い頃合いかと。


クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第2巻 [Blu-ray]クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第2巻 [Blu-ray]
(2015/01/21)
水樹奈々、喜多村英梨 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2562-1e7c1792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。