FC2ブログ

アイドルマスター XENOGLOSSIA  第24話 復興暦百八年

ここでは、「アイドルマスター XENOGLOSSIA  第24話 復興暦百八年」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


いや~、鬱ですね~。同じロボット物ということで、久しぶりに機動戦士Vガンダムを思い出しました。あれも人の死に様は結構悲惨でしたからね。爆死・圧死・焼死・ギロチンとかあって、取り分け主人公の母親の最期は恐怖の極みでした・・・。

原作のゲームは未プレイで、そのイラストしか見たことが無いのですが、原作ファンの方はどの様な気持ちなのでしょうね?

設定の違いこそあれ、ゲームと同じキャラが殺し合いをして死んだりとかする訳ですからね。改悪とまでは言いませんが、個人的にはこういう展開は嫌いですね。

あずさが課長へ宛てた手紙で、全ての決着は自分の手で着ける、みたいな内容から「これはもしかしたら」と思っていたら、あんな最期を迎えるとはね・・・。ついでにカラスとママも同じ最期。エグイな~。でもあずさを死なす必要は無かったと思うな。

一方真は・・・、出戻りするのかな?まぁ、いろいろ腹黒い事はしたけど、元々裏切りのきっかけを作ったのはあずさだから、モンデンキント復帰はあっても良いと思う。温泉で蟹と戯れるシーンが可愛かったので復帰OKです!真はよい子(笑)

勝負はほぼ付いたのに、あずさと千早の2人の問題にしつこく首を突っ込む雪歩がかなり鼻につくのですが、ストーリー最後の決意から、どうやら彼女のアイデンティティーは千早からの無償の愛を最後まで貫き、春香を討ち果たす事で確立される模様。

次週、両雄合間見える!?が見逃せないですね!

アイドルマスター XENOGLOSSIA 水瀬 伊織 (1/8スケールPVC塗装済み完成品) アイドルマスター XENOGLOSSIA 水瀬 伊織 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
(2007/08/10)
壽屋

この商品の詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/25-2707ff90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アイドルマスター XENOGLOSSIA (2)非常事態宣言とともに、政府は、東京の甚大な被害をトゥリアビータのテロによるものと発表した。そして、インベルを取り戻したモンデンキントは、さらなる一手を打つ。それは、トゥリアビータのトップであるテル・ロ・ウの暗殺であった....
2007/09/16(日) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人