アルドノア・ゼロ 第11話&魔法科高校の劣等生 第23話

ここでは、「アルドノア・ゼロ 第11話&魔法科高校の劣等生 第23話」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■アルドノア・ゼロ 第11話「ノヴォスタリスクの攻防 -Wind, Snow and Stars-」。
今回のアバンは3分近くはあって結構長かったな。尺の余裕はあるってことか。姫は、自分の命や立場にはもう意味が無く、戦争の原因が自身の責任や不徳と気付いたのは大きな進展かな。そもそも、戦争自体が王族と国内の問題が原因だしね。イナホはまたまた大胆な作戦を立ててたけど、一兵士がよくあれ程緻密な作戦を短時間で計画出来るよなぁ。

突入作戦は見入ってたのに、マスタング3-3が笑わせるから緊張感が台無しになる所だったぞ!戦艦の特攻なんてするから、艦長以下、クルーに死者が出るんじゃないかとヒヤヒヤしながら見てました・・・。次回で前半は最終回だけど、切り良く終わる見たいだし、どんな内容になるか楽しみですね。あと、OPで姫が銃口を向けてる相手も分かるかな?


■魔法科高校の劣等生 第23話「横浜騒乱編Ⅴ」。
学校を休んでレオをシゴいてたなんて・・・。エリカったら女の子なのにはしたない(笑)。頭からすっかり忘れ掛けてたけど、一条に出番があって良かったわ。無様に負けたままもう登場しないんじゃないかと思ったから。深雪とのやり取りはどうしてもニヤニヤしちゃうなぁ。アニメでは進展無さそうだけど、原作ではどうなのかね。

おっぱい先生は「本業」の上司からの任務で藤林を監視してたのか。首突っ込み過ぎると消すよ・・・みたいに言われてガクブルだったな。ハッカーとクラッカーの使い方もそうだったけど、十文字が「違和感を覚える」と正しく言ってたのは評価したい。次回から本格的な戦闘が始まるのかな。


【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 3(オリジナルデカ缶バッチver.3)(完全生産限定版) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 3(オリジナルデカ缶バッチver.3)(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/11/26)
不明

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2477-d46675ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
魔法科高校の劣等生「第11話 九校戦編IV」に関するアニログです。
2014/09/15(月) | anilog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。