アルドノア・ゼロ 第10話&魔法科高校の劣等生 第22話

ここでは、「アルドノア・ゼロ 第10話&魔法科高校の劣等生 第22話」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■アルドノア・ゼロ 第10話「嵐になるまで -Before the War-」。
火星の民が苦しいのも、ライエの父親がスパイになったのも王族全体の問題。前回、侍女が姫は被害者であって加害者ではないと言い、姫もそれを否定しなかった。ザーツバルムやライエの主張が正しいなら、姫は責任を放棄したと受け取られても仕方ないよな。

もっとも、今回ライエの主張を聞いた限りだと、姫を殺そうとしたのは八つ当たりに近いけど・・・。姫は自分の言動にもっと慎重になるべきのに、これまでそれが無かった。ライエの怒りを知って、やっとそれに気付いたっぽいね。ライエの居場所はイナホが作ってくれたようで。

火星に永住するのは資源的に無理があったとか。現実でも片道切符で火星に移住する計画があるんだよなね。地球連合本部に着いて軍が姫を利用する動きでもあるかなと思ったけど、前半は残り2話。ザーツバルムと地球の戦いで終わりそうだから無いか。スレインはどちら側に付くんですかね。


■魔法科高校の劣等生 第22話「横浜騒乱編Ⅳ」。
シャンデリアから落ちて行くシーンは某映画のオマージュ?ラストエピソードこそ、達也がピンチに陥ると淡い期待をしてたけどそんな事は無かったぜ!いつもの講釈が無いから、達也が暗殺者はどんな魔法を使ったのか分からないな。あっても聞き流すけど。深雪のキスは未遂だったか。しかし、ちょっと慰められた程度で心キュンキュンさせるとは深雪はチョロいな。下着姿で寝てたけど、部屋が暗かったから一瞬素っ裸で寝てる様に見えた(笑)。あまり話進まなかったね。


【Amazon.co.jp限定】   アルドノア・ゼロ 2(オリジナルデカ缶バッチver.2)(完全生産限定版) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】 アルドノア・ゼロ 2(オリジナルデカ缶バッチver.2)(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/10/22)
不明

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2470-6fc0e45b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
魔法科高校の劣等生「第22話 横浜騒乱編IV」に関するアニログです。
2014/09/08(月) | anilog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。