アルドノア・ゼロ 第7話&魔法科高校の劣等生 第19話

ここでは、「アルドノア・ゼロ 第7話&魔法科高校の劣等生 第19話」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■アルドノア・ゼロ 第7話「邂逅の二人 -The Boys of Earth-」。あいつ、撃ち落としやがった・・・。
鞠戸は伊豆基地をホームグラウンドだ!と意気揚々としてたのに、即行でトラウマスィッチ・オンでヘタれて失神・・・。兄を失って同じく心に傷を持つであろう艦長がしっかりしてるだけに、何だかなという気がしてならないな。15年前の火星のロボが現存してたのは意外だったけど、それより姫が正体明かして戦艦を動かしたのには驚いたね。これはいろいろ荒れそうな予感。

伯爵は戦死。ロケットパンチに名前を付けて「子供」と言い放ったのは気持ち悪かった。イナホはスレインが用済みで敵と判断して撃ち落とすとか、下衆の極みだな。好感度下がったわ。スレインは好きになれそうなのに、嫌いじゃないけどイナホはまだ好きになれない。第7話ということで前半はもう折り返し。あと5話でどう後半に繋げる終わり方するかな。


■魔法科高校の劣等生 第19話「横浜騒乱編I」。お兄様を追い込む敵は出て来るの?
映像はブレブレなのに冷静に会話しながら走る刑事のやり取りが、妙に面白くて笑いだしそうになった。賢者の石や論文の講釈は無心で聞き流した。端から理解する気は無い。だって面倒だから!6日で論文仕上げろとか、達也じゃなければ無理ゲーだな。

達也に死角は無いと思ってただけに、まさか狙撃されるとはね。深雪のエプロンは可愛かったけど間違いが一つある。あえて言おう!ナゼ裸エプロンではないのかと!最後のエピソードだろうから、達也が本気で追い込まれる敵が出て来るといいな。


A/Z|aLIEz(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)A/Z|aLIEz(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
(2014/09/10)
SawanoHiroyuki[nZk]

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2449-82541b21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アルドノア・ゼロ「第7話 邂逅の二人 -The Boys of Earth-」に関するアニログです。
2014/08/19(火) | anilog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。