さばげぶっ! 第4話&東京ESP 第3話

ここでは、「さばげぶっ! 第4話&東京ESP 第3話」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■さばげぶっ! 第4話「運命(笑)のボーイミーツガールwww/痩せる意志を嗤う豚よ/カモなマイハウス」。
本当にアバンが無くなってた。帰って来い!ちょっとエッチなサイトでクリックしまくりとか言われるとナニも反論出来ない。銃は撃つ為だけの武器ではない!打撃もイケるぞ!モモカにのされて蹴っぱくられるキモオタザマー!と思ったけど、何だか自分を罵ってる気がして来た・・・。あんなデブオタでさえJKとプリクラしてるというのにクソっ!

Aパートに続いてBパートもデブ専歓喜のエピソード。世の中ぽっちゃり女子が好まれるらしいが、デブは無しだ!相変わらず、うららの低音ボイスは腹黒っぽくて好きだな(笑)。そして、ピザは繰り返される・・・。モモカのママも歳に反応したってことは、きっと17歳だな。

銃の事は詳しくないけどすごいの持ってたな。ソファーの裏に隠れてるのに立ち上がって銃を構えるモモカは変だろと思ったけど、妄想バトルだから突っ込んだら負けか!お風呂で熟女の裸は解禁しますかね?喘ぎ声がエロ過ぎて使っちゃう所だった(笑)


■東京ESP 第3話「ペンギンと少女」。リンカも京太郎も弱いな。
アフロ刑事と部下は出オチ扱いか。ベテランの無駄使いも甚だしいな。超能力で人気者にと京太郎は言うけど、1話を見る限り、人気なのはリンカだけの様に思うけど。リンカの低い声ってキタエリに似てるよね。一瞬同じに聞こえる時があるよ。ペンギンを捕まえようとした3人組がもろにゴーストバスターズだったので懐かしかった(笑)。女の子同士のガチの殴り合いって男のより凄味があるわ。

にしても、リンカは対人バトルでは弱いのは致命的だな。パワーアップ的なモノでもあるのかね。米良山が飛ぶシーンはアイアンマン、オヤジが指に警棒みたいなのを挟むのがウルヴァリン。バーのママはセガール。このアニメはアメリカ映画のオマージュでもしてるのかな。1話は凄く面白かったのに、2話、3話はイマイチ盛り上がりに欠ける。もっとエグさが欲しいな。


さばげぶっ!(1) (講談社コミックスなかよし)さばげぶっ!(1) (講談社コミックスなかよし)
(2012/10/17)
松本ひで吉

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2430-2f64c737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。