FC2ブログ

全力ウサギ 第七工事「全力一戸建て!」

ここでは、「全力ウサギ 第七工事「全力一戸建て!」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


今回はいつもの工務店での作業ではなく、一戸建ての家を建てるお話。
爽やかなナレーションと共に建築風景が流れ、ミナライたち工員の全力ナ姿にほのぼの・・・、
出来たらよかったんだけどねぇ(笑)

さっそくミナライのミスが・・・。測量に使う棒をオヤカタにぶつけ、つるはしを使った地ならしをオジョウと競った挙句に水道管に穴を開け、ショベルカーで見つけた小判入りのツボを粗大ゴミとして廃棄。ミナライ、とりあえず中身を確認しようゼ!すぐ隠すんだ!そして溶かせ!原型はマズイから(笑)

そのショベルカーを巧みに操るネエサンは、
この子は何でも言うことを聞いてくれる。オトコとは大違い・・・」ボヤキを一言。
オトコに泣かされて来た人生なんだね・・・。そんな苦労人のネエサン。

珍しく工期通りに作業が進むと、安心したエイギョウの思いとは裏腹に、オヤカタの「木の声が聞こえる」というムチャクチャな理由で、組み上がった骨組みを全て解体!!!その真意は!?家庭生活における過去の後悔!って、工事と関係ないじゃんかヨ!

工事道具に興味津々なミナライは、釘を打つ道具でビッチリ隙間無く打ち、屋根は木目がまったく見えないほどの釘の輝きでピッカピカ状態(笑)。そしてソウチョウに大目玉・・・。さらに日給を引かれ、飯も抜き・・・。

「家は、こんなふうに全力で完成して行くのです」と、爽やかなナレーション。
全力は当然だけど、この工務店はいろいろ危険すぎる気がする・・・。でも、最後はその家で幸せそうに暮らす家人を見て、気合を入れるミナライの姿に、やっぱりほのぼの。がんばれ!

で、捨てた小判はどうなった???

全力ウサギ 第2工事 全力旅立ち編 (2) (メディアファクトリーのキャラクターブック)全力ウサギ 第2工事 全力旅立ち編 (2) (メディアファクトリーのキャラクターブック)
(2007/04)
イケダ ケイ

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/234-74d3fc3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック