ウィッチクラフトワークス 第1話「多華宮君と炎の魔女」。デカい!!!

ここでは、「ウィッチクラフトワークス 第1話「多華宮君と炎の魔女」。デカい!!!」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原作未読。視聴するか否かを決めたのは、新番組予告で火々里綾火の凛々しい姿を見たから・・・ではなく、おっぱいに惹かれたから(汗)。しかしデカい!背丈は170以上はありそうだし、バストも100は超えてそう。綾火はかなり個性的なヒロインだけど、個人的にはすごく好みなキャラかな。

このアニメはコメディ主体だと思うけど、主人公がクラスで浮いてたり、綾火に関わることでマジでボコられらりしてるのは、ちょっと気が重いな。綾火が多華宮を守る理由は追々分かるだろうけど、男キャラが弱く女性主導のストーリーをラブコメと見ていいのか分からない。

ちょとちょこギャグを挟んでるからそこは笑えるけど、綾火がズタズタに串刺しされるシーンはエグかったし、案外シリアス寄りのストーリーなのかな。転校生があからさまに敵だった。倒されたヒロインは多華宮の「女」になったりしたら面白そう(笑)。EDもキャラがコミカルで楽しめました。


ウィッチクラフトワークス(1) (アフタヌーンKC)ウィッチクラフトワークス(1) (アフタヌーンKC)
(2010/11/05)
水薙 竜

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2251-6a9d2b78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ウィッチクラフトワークス「第1話 多華宮君と炎の魔女」に関するブログのエントリページです。
2014/01/10(金) | anilog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。