ガンダムビルドファイターズ 第6話&境界の彼方 第7話

ここでは、「ガンダムビルドファイターズ 第6話&境界の彼方 第7話」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ガンダムビルドファイターズ 第6話「戦う理由(わけ)」。予告が余韻ブレイカーだった件。
サザキの新MSはネーミングが酷いしギャーギャーうるせー(笑)。そして母は見た!息子と「彼女」の親密な語らいを!あ、セイとチナは将来結婚するから、彼女じゃなくて義理の娘か。リン子は自分を気にせず2人にナニしろというんだ?元生徒会長とのバトルは満足というより他にない!両機がボロボロになりながら激しくぶつかり合う様は鳥肌モノだわ。

大破したストライクを直して新武装で戦うのを予想してたんだけど、完全新作のガンダムで決勝戦うのか。ストライクの早すぎるお役御免は残念だね。OPの画もマークⅡに替わるのかな。今回はバトルの興奮と余韻で終わると思ったら、予告の人妻熟女の巨乳とJCのちっぱいに全てを持って行かれた(笑)。次回は身体の芯が熱く盛り上がりそうですね!


■境界の彼方 第7話「曇色」。イマイチ盛り上がらなかった。
どうせコラるなら、水着とかヌードでやればいいのに。美月のアイドルって先週やったじゃん。ところで、リーマンのCDを美月はどこから持って来たのかな?未来が鼻の穴からリヴァースさせたうどん、言い値で買おうじゃないか!桜は金の成る石を武器に食わせてたのか、もったいない。

桜を炊き付けた男は手袋メガネだったか。武器を強くさせるのが目的で、端から未来を殺せるとは思ってなかったんだな。未来と桜の和解はもう少し引っ張ると思ったけど意外と早かったね。そのせいか、盛り上がりに欠ける展開だったのが残念。以前のシリアスは面白かったけど今回は駄目だね。


HG 1/144 ベアッガイ III (ガンダムビルドファイターズ)HG 1/144 ベアッガイ III (ガンダムビルドファイターズ)
(2013/12/01)
バンダイ

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2208-18ebf2bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
境界の彼方「第7話 曇色」に関するブログのエントリページです。
2013/11/20(水) | anilog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。