FC2ブログ

キルラキル 第5話&勇しぶ。第5話

ここでは、「キルラキル 第5話&勇しぶ。第5話」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


■キルラキル 第5話「銃爪(ヒキガネ)」。弱いっ!
紬は眉毛がたくあんじゃないんだな。流子を狙ってたけど、新手の覗きか?ハサミは普通サイズになるんだね。ブライガーばりに質量保存の法則を完全無視だな(笑)。紬は先生の仲間だったか。今回は素晴らしい裸が見られ、ウホっ」と叫んだ「男性」がどれだけ居るんだろう。トイレで服脱げとか紬はナニを言ってるんだと思った。そんな場面にマコが乱入し、シリアスブレイク。場が和んだ(笑)

紬は大切な女性が服に取り込まれ、身体をバラバラにされて殺されから流子や服持ちを狙ってるのか。紬はしばらく登場は無いっぽいな。しかし、流子は覚醒したのに全然強くないね。バトルが消化試合にならず普通に苦戦しててちょっと安心した。次回、みんな大好き乳首再び!


■勇しぶ。第5話「勇者になれなかった俺と魔王の娘さんがライバル店に潜入します。」。伝説のアイドル登場!
大型ライバル店の出現に、弱小レオンが大ピンチ。客が来ないなら、副店長の案でテコ入れすればいいんじゃないかな。以前、量販店に勤めて裏の事情も知ってるから、今回の話は記憶が蘇って来て胃が痛くなりそうだった(汗)。経験からいうと、敵状視察って思いの外バレます。バレたら執拗にマークされて追い出されることもあったり・・・。

アイリはライバル店で働いてたのかぁ。格好からして派遣かな?ベヒーモスよりウサギ店員の肉汁を味わいたいよ(笑)。屋上ではスフィアのライブ。原作読んでないけど、これはCDの番宣でぶっ込んだシーンだろうな。どうせい名前も声優も同じなら、もっとキャラデザインを似せて登場シーンを長くすればもっと盛り上がったろうに。今回はやや地味な話だったかな。

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 第1巻 限定版 [Blu-ray]勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 第1巻 限定版 [Blu-ray]
(2013/12/27)
河本啓佑、田所あずさ 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2192-63b4e539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック