進撃の巨人 第25話。面白かったの一言!そして作画兵団お疲れ様!

ここでは、「進撃の巨人 第25話。面白かったの一言!そして作画兵団お疲れ様!」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■進撃の巨人 第25話「壁 ――ストヘス区急襲③――」。原作・・・買うか?
進撃の巨人ほど毎回が待ち遠しく、最終回で心臓バクバクになるくらい興奮したアニメは記憶にないな。信じる者は足元をすくわれる。潰されて死んだ方々はご愁傷さま。エルヴィンの作戦は反撃の一歩になるんだろうけど、これは前回の作戦より度を超えて酷い有様だった。どうせ殺すなら上層部の無能をだな・・・。

エレンが圧倒的な力でアニを追い詰める様は、見ててドキドキしっぱなしだった。終盤、アニの可愛さが話題になってたけど、彼女は死ななきゃいけないキャラだと思うんだよね。秘密を守る為?に結晶に守られて拘束されたけど、結果的にはアニの逃げ勝ちなのがちょっとだけ納得行かないな。アニは大事な証人だけどエレンに殺されてた方が良かったのかも。

アルミンが大人しい顔で作戦失敗はエレンの責任と言ってたのには、さすがゲスミンと思った(笑)。あと、ミカサ普通に優しくて大人しいヒロインぽかった。そんなミカサを最後に見たのはいつ以来だろ。中の人の「凄み」を利かせた演技も印象的でした。ヤンデレ系のキャラは結構ハマってそう。

取り合えず希望のある終わり方。予想ではもっとカオス的〆を期待してましたが、これはこれでいいんじゃないかな。原作のストックが溜まったら2期やって、完結したら3期を希望します!エンドカードの宣伝があからさまで大変よろしい。露骨な宣伝ならワタモテ生放送程じゃないけどね(笑)

進撃の巨人 5 [初回特典:80P「進撃の巨人」スペシャルフルカラーコミック(原作:諫山創)] [Blu-ray]進撃の巨人 5 [初回特典:80P「進撃の巨人」スペシャルフルカラーコミック(原作:諫山創)] [Blu-ray]
(2013/11/20)
梶裕貴、石川由依 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2162-51839512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
進撃の巨人「第25話 壁 ――ストヘス区急襲③――」に関するブログのエントリページです。
2013/10/03(木) | anilog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。