ファンタジスタドール 第10話&げんしけん二代目 第10話

ここでは、「ファンタジスタドール 第10話&げんしけん二代目 第10話」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ファンタジスタドール 第10話「ぽかーんとポーカー 委員会の挑戦?」。ママは伝説のギャンブラー。
アンヌの「凄く若くて綺麗ですね」と言われて年甲斐も無くはしゃぐうずめママン。それ、いわゆる社交辞令、お世辞ってヤツですよ奥さん。ママンは凄く若かった頃はギャンブラーだったのか。うずめを出産したのをギャンブルって、酷い言い様だな(笑)。若かった頃は相当遊んでたっぽいなぁ。

カードに強く頭もキレて度胸もある。かなり昔はマスターだったんじゃないかと思った。ポーカーは本気だったけど、マドレーヌがリラックスしてたのを見た時は、茶番かと思ったよ。しかし、ドールのバトルよりポーカーの方が面白かったのはどうなんだ(笑)。マドレーヌはレア物か。確かに、ドール唯一のおb、ゴホン!Bb、ゲフン!お姉さまキャラだしね。

うずめはいい引きを持ってたな。カ○ジに登場しそう。一応バトルもあって、今回は一粒で二度オイシイ話だった。いいんちょの正体は、思ってた通り小町だったか。不敵な笑みにラスボスの風格を感じる。ラスト2話。


■げんしけん二代目 第10話「snow man」。ハナガサイタヨ。腐ったハナが。
斑目、地雷を踏む(笑)。神永はアニメで声が付くと大分印象が違うね。波戸の兄貴は二次元には縁遠い上に被ってるのか。彼女はゲイ好き。そんな2人が結婚するんだもんなぁ。世の中ワカラン。BLを熱く饒舌に語る男って、気持ち悪いな・・・。高校時代は男好きは「噂」であり、波戸が好きなのは二次元のBLだったけど、大学に入ったら本物の男が好きになってしまった。

スーは今週も天使だったけど、中の人を調べみたら以前TVに出演したことがあるそうで。この人にはファンレターと共にお米券を送ると喜ばれそうだね。最後、スーにキスされるの斑目を目撃した咲の一言が心に深く染みわたりました(笑)。これから最終回に向けては、原作で唯一にして一番面白かった話なので注目してます!ところで、円盤BD1巻。売り上げが・・・

ファンタジスタドール Character Song !! vol.2 (ささら、小明)ファンタジスタドール Character Song !! vol.2 (ささら、小明)
(2013/09/18)
ささら(CV:津田美波)、小明(CV:長谷川明子) 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2147-1346c4b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
{ カミナガ先輩の絵にそっくり。みていいですか、{*>ハトちゃん、なぜそのかっこに戻ってるのかな いま、ハトっていったっすよね*>いやo>ハト君なら、ここにいるぞ、、あれ、なん...
2014/06/25(水) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。