FC2ブログ

翠星のガルガンティア、進撃の巨人 第12話。

ここでは、「翠星のガルガンティア、進撃の巨人 第12話。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


■翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」
ピニオンを期待の眼差しでヤル気にさせちゃう辺り、ラケージは男を転がすテクが上手いな。でも案外「まだ」だったりして。マシンキャリバーが玉座に構える様を見ると、確かに畏怖の念を抱かざるを得ない気がしてくる。生きたまま生け贄として海に投下されたシーンはおぞましい光景だった・・・。

リジットが託された鍵はデザインを見ると地球の物じゃないように見えるんだけど、それが「勝利の鍵」になるのかな。先代の船団長は超兵器について何かしってたのかね。戦う決意をしたピニオンが「漢」の顔になってやがった!誰ですかこのイケメンは(笑)。マシンキャリバー同士のまさに激闘!ストーリーも面白いから余計盛り上がる。戦闘「は」面白いヴヴヴも見習ってほしい。

中佐の真実は予想してた人も多かったようで。ナカニダレモイマセンヨ・・・とはならなかったが、中佐は既に死亡しており、外気に触れてミイラになって首がもげ落ちる所は驚いた。中佐がいつ死亡し、ストライカーどの様にして自我に目覚めたのか気になるな。次回で最終回。白と出るか黒と出るか、物凄く次週が楽しみです!


■進撃の巨人 第12話「傷 ――トロスト区攻防戦⑧――」
ずっと前から思ってたんだけど、アバンの人間と巨人の戦いのおさらいは要らないんじゃないかな。毎回ほぼ同じ映像だし、そこをカットすれば本編が2分弱は長く見られるワケだし。で、今回こそ話が進むと何度目かの期待をしてみたものの、やっぱりほとんど進まなかった・・・。作戦も進展無し。巨人との戦いはすごくいいんだよ。でも、こうも話が進まないと書くことも無くなってくる(汗)。てっきり、暴走したエレンが正気を取り戻し、岩担いで穴塞ぐと思ってたんだけどね。次回こそ進展あり?

進撃の巨人 2 (初回特典:諫山創監修ニセ予告ドラマCD付き) [Blu-ray]進撃の巨人 2 (初回特典:諫山創監修ニセ予告ドラマCD付き) [Blu-ray]
(2013/08/21)
梶裕貴、石川由依 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2069-35e52ce4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
翠星のガルガンティアの第12話を見ました。 第12話 決断のとき サルベージされた品々を修復するよう命じられたピニオンは武装品以外は好きにしていいと言われ喜んでいると、
2013/06/26(水) | MAGI☆の日記
進撃の巨人「第12話 傷 ――トロスト区攻防戦⑧――」に関するブログのエントリページです。
2013/06/27(木) | anilog