はたらく魔王さま!、銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第8話。

ここでは、「はたらく魔王さま!、銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第8話。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■はたらく魔王さま! 第8話「勇者、修羅場に突入する」
第8話も話題は仕事のことばかり。え?魔法と剣?そんなのモノが活躍するアニメだと信じていた時期がワタシにもありました・・・。求職中の鈴乃に魔王が言い放った一言で、ボロアパート一室の空気がツンドラの如く凍てつく!はい、ちーちゃん憤死!作画が死んどる(笑)。魔王がラブコメの王道を行く中性的なキャラな上、男女の何たらも空気が読めないヤツだからちーちゃんは苦労するわな。

鈴乃見てると、辺境で暮らす外人が文明の利器に触れて驚く番組を思い出したわ。SFCの店長、飲食店勤務で接客もするのにキツい香水振りまいてグラサン掛けたままはダメだろ。今回は次回がこれまた楽しみな引きでしたね。尺が2/3終わりましたが、どういう終盤になるのか読めないな。


■銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第8話「ケレス大戦」
コミネの指揮の下、友軍がゴミの様に散って逝く・・・。本格的な衝突を前にGDFは戦力ボロボロ。作戦グダグダ。その無能振りがマスコミに撮られてたから、今度こそ司令官の任を解任だろ?いつも通り、最初は緊張感の欠片も無い緩い戦闘だったけど、徐々にヒートアップしていって盛り上がる展開はロボットが良く動くから一層面白い。

ここら辺の話の持って行き方は上手いと思う。イズルとメカの目がリンクした演出は良かった。絶倫王ジアートとの戦闘は激しくて見応えあった。最後は運命の出会いって感じでしたが、ジアートはナゼ止めを刺さなかったね。互いに「人」が乗ってる事に驚いたから?次回、銀髪美少女再び。

はたらく魔王さま! (1) (初回生産仕様:和ケ原聡司書き下ろし小説(250ページ超)同梱) [Blu-ray]はたらく魔王さま! (1) (初回生産仕様:和ケ原聡司書き下ろし小説(250ページ超)同梱) [Blu-ray]
(2013/07/03)
逢坂良太、日笠陽子 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2043-b71e1a96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
はたらく魔王さま!の第8話を見ました。 第8話 勇者、修羅場に突入する 「つまり自信がないのね」 「だって負けたら立ち直れないじゃないですか」 「あのね…」 「季節感を
2013/05/25(土) | MAGI☆の日記
銀河機攻隊 マジェスティックプリンスの第8話を見ました。 #008 ケレス大戦  作戦司令部からチームラビッツに出撃の命令が下り、奇襲を受けた第一次防衛線を目指すことになり...
2013/05/25(土) | MAGI☆の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。