ゆゆ式、惡の華 第6話。

ここでは、「ゆゆ式、惡の華 第6話。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ゆゆ式 第6話「初雪なべ」
四の五の言わず起きようか?季節はすっかり冬。現実はこれから梅雨入りだってのに(笑)。唯に乙女ボイスを出させたゆずこ、GJ!縁が同じことしても怒られないのな。やっぱ縁は特別なのかね。ポテトの話は正直ど~~でもいいんだけど、そのど~~~でもいいネタがど~~~~しようもなく笑えるんだよねぇ。唯の大笑いがまんま唯先輩だった。

家に招くのに一番嫌がられるのが、勝手に家探しする人だな。お母さん先生のあの天使の笑顔でダメ❤なんて言われたら、もう何も出来ない(笑)。金にがめつい唯を見てあずまんが大王の暦を思い出した。ラストに本物の神が現われるも、降臨出来ずにベチャッとなったのには笑った。


■惡の華 第6話
春日X佐伯さんのカップル誕生!男子生徒への死刑宣告になると思ったら祝福してるし。いくら佐伯さんが天使だからって、春日の挙動不審を見て何とも思わないのかね。キチガイな仲村が友達になっても佐伯さんは純粋な天使でいられるのかね。昼飯のシーンは胃が痛くなる様な面白さだった。佐伯さんのグチャグチャな中身ってナニ?セ○クスしたいというのは仲村の「揺さぶり」だろうな。

セ○クス以前に、佐伯さんはそっち系の知識に疎とそう。ピンポンダッシュには笑ったけど、仲村が後ろに居ただけで腰抜かす春日にも笑った。佐伯さんを汚すな!と言いつつ、玄関前で大声でセ○クスとか言うお前が恋人を汚してるだろ(笑)。個人的には、仲村の言うとおり、佐伯さんも変態チックだと面白そうで期待したいんですが。


ゆゆ式 (1) (まんがタイムKRコミックス)ゆゆ式 (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2009/03/26)
三上 小又

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2037-7f2cd7e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ゆゆ式「第6話 初雪なべ」に関するブログのエントリページです。
2013/05/17(金) | anilog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。