翠星のガルガンティア、進撃の巨人 第3話。

ここでは、「翠星のガルガンティア、進撃の巨人 第3話。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」
助けてくれというから助けたらバカ!と言われたし。殺生が駄目ならそう言っておくべきだったな。海賊の報復が怖いからレドに助けを請うとか、ガルガンティアは都合のいい連中ばかりでメチャクチャイラッとしたけど、互いに信頼を築く上で衝突するのはいいコトだ。女海賊ラケージが登場。旗印もラケージも美味しそうだな(笑)。鎖に繋がれてた子は手下だったのか。それ何ていうプレイ?

今回も安心のチェインバー無双回でした。ゲロりそうな顔でブン回されるラケージが面白かった。海賊といっても悪いヤツには思えなかったな。彼女より上を行く悪党が出て来そうだし。最後の片言のアリガトウは笑ったけど、これが信頼への第一歩になるのかね。面白くて30分があっという間でした。


■進撃の巨人 第3話「絶望の中で鈍く光る ―人類の再起①―」
進撃の巨人て「笑い」も意外とイケるアニメだったんだね。通過儀礼のシーンは笑わずにはいられなかったよ。ジャガイモっ子みたいなキャラには画伯の声が最適だな。完全にギャグキャラと化しておる(笑)。半分といいつつハゲおっさんに渡したのはどう見ても半分もない!顔の斜線は絶望感に襲われた時の演出と思ってたんだけど、笑いの演出だったとは。

大口叩いてたエレンが訓練さっぱりなのを見てブーメランしてらぁと思ったら単に装備が壊れてただけでしたと。シリアスなアニメなのに主人公がヘタレだったらどうしようとソワソワしちゃった。今回は地味な回だったけど、エレンの肩をメキメキいわせたり、ジャガイモに告白したり、エレンが自分を好きだと妄想したりと、ミカサに癒されました。

話題のアニメですが、製作がヤバいのか更なるクォリティアップの為なのか、今ごろ作画スタッフ募集をしてる所に別の意味で絶望感が漂って来そうだ。


進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)
(2010/03/17)
諫山 創

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/2021-ed08489d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
進撃の巨人「第3話 絶望の中で鈍く光る ――人類の再起①――」に関するブログのエントリページです。
2013/04/25(木) | anilog
))なにがあったの、海賊は#人的被害無し、全滅させた))みんな殺しちゃったの#肯定する))レドのばか!レド:どういうことだ?≡全滅だと、奴らは報復をしかけてくるとんでもないこと...
2013/11/28(木) | ぺろぺろキャンディー
=>貴様は何者だ!バカみたいな名前だななにしにきたアル>人類の役に立つためです!_>貴様は家地区いかだo>通過儀礼だ。ヘイシに育てるために必要な過程だo>二年前の地獄を見てきた人た...
2013/11/30(土) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。