新世界より 第25話「新世界より」。完。

ここでは、「新世界より 第25話「新世界より」。完。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※長い感想。奇狼丸は死んだか・・・スクィーラの反逆の理由に反論の余地は無いな。自治が与えられてるとはいえ、人間の顔色一つで生死が決まるのは理不尽以外の何物でもないし、人間とネズミの違いが呪力の有無だと考えを述べただけで死刑に値すると言ったサトルに、スクィーラの行動の正当性が現われてると思う。あと強いて言えば、マリアと守の最期の瞬間も語って欲しかった。

早季が発見した人間とネズミの成り立ちに関する文献が見つかった時、サトルの考えを聞きながら鳥肌が立った(汗)。裁判で、スクィーラが自分達は人間だ!と言ったのは正しかったんだからね。呪力を継承させる過程で力が不十分な子が生まれることがある。その子は人間を殺せるが、呪力を持つ子は殺せない。それはいずれ問題になるから、その対策として人間にネズミの遺伝子を組み込んでネズミにつくり変えて利用してた。恐ろしいね・・・。

結局、人間同士で争ってたってことになるんだから、これほど皮肉が効いた真実にはあ然としつつも面白いと思った。最後、スクィーラを楽にしてやったシーンにはホッとした。ナレーションの早季の時代は争いから2、30年は経ってると思ってたら10年後でしたか。早季ってあまり文字が上手くないのな。「人間」について考えさせられることがあったけど、最後まで見続けて良かったと思います。


新世界より 上新世界より 上
(2008/01/24)
貴志 祐介

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1997-3c8a8d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。