FC2ブログ

仮レビュー true tears 第1話「私…涙、あげちゃったから」

ここでは、「仮レビュー true tears 第1話「私…涙、あげちゃったから」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


親族以外の人と、しかも女性と同居とはえらく羨ましい環境の主人公ですね。
でも大抵こういうアニメとかゲームの主人公は「甲斐性ナシ」と相場が決まっているので
間違いは起こらないでしょう。たぶん・・・。

初対面であれだけ怒鳴り合いが出来るほど打ち解ける、眞一郎と乃絵って意外と馬が合う関係なのかもね。しかし彼女の一言で、男の尊厳が失われるってのはかなりコワイことです。彼女は普通のヒトですよね?

一方、もう一人のヒロイン比ロ美とは、いわずもがな、いきなりお風呂場で「お見合い」
まぁ、お約束ですね。こちらはお色気担当か?

最後に、「人を呪わば穴二つ」と有名なお言葉が出ましたね。
そう言えば、地獄少女も第三期が決定したようで、そちらもどんな展開になるか要チェックですね。

1話にしては、地味に淡々と話が進んで、自分が今冬見た新作アニメの中では掴みが弱いかな?
と感じました。今ひとつ感想が書き辛いな~。このアニメは見るだけにしようかな?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/171-e5f26c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
true tears vol.1造り酒屋のひとり息子である仲上眞一郎。絵本作家に憧れる彼は、ある夜、天使の絵を描いていた。絵を描くことに没頭する彼の脳裏には、いつしか天使の鮮明なイメージが浮かぶ。その天使はふわりとした巻き毛の、あどけない少女だった。翌日、学校の裏庭....
2008/01/08(火) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人