スマホを買った。碧の軌跡の感想はネタばれ大いにあり。

ここでは、「スマホを買った。碧の軌跡の感想はネタばれ大いにあり。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4年使ってた920SHから005SHに変更しました。1年前の型落ちの機種ですが、ショップで聞いたら在庫限りということと、端末代が月490円という安さに惹かれて思いきって買っちゃいました。キーボード付きというのもポイント。型落ちでも不満なく使えてます。家ではWi-Fiでネットを見てるのでとても快適ですねー。バッテリーに関してはスマホの宿命らしく、かなり短いですが(汗


PSPの碧の軌跡をクリア。プレイ時間が100時間の実績を取ろうと後半はゆっくりプレイしましたが(総プレイ時間は2週目には引き継がれないので)、80時間を超えた辺りで我慢も限界。83時間でクリアしました。大ボリュームの大半は前作で訪れた町やダンジョンを行った来たりなので、全体的に新鮮味はほぼ皆無。黒幕が一般人だったのには悪い意味で驚きでした。

ウロボロスがちょっと絡んだだけでこれだけ長いプレイを強いられるんだから、完全決着の時が来たら、プレイ時間は確実に100時間を越えるでしょうね。

ロイド達特務支援課とキーアの物語、ガイの死の真相は完結しましたが、それ以外の伏線、謎、因縁などは次回作「那由多の軌跡」へ続ようです。どんどん風呂敷が広がって行くけど大丈夫か?

今作は3rd以来ウロボロスが登場するも誰とも決着せず。実質的ラスボスのマリアベルと、赤い星座のシャーリィはウロボロス入りして姿を消すし、赤い星座も壊滅には至らず。EDでクロスベルが独立したとありましたが、鉄血宰相の性格を考えれれば支配地域を簡単に解放するとは思えないんだけど、どういう経緯で独立を許したんだ?

碧の軌跡は軌跡シリーズの中で一番つまらなかったです。発売日に買わなくて正解でした。次回作も価格の様子見で購入を検討します。点数は60点かな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1591-ea6544f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。