FC2ブログ

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-  #13 光臨-示された道標-

ここでは、「ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-  #13 光臨-示された道標-」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


タナトスの脅威への備えが始まったのが10年前。でもそれが何なのかサッパリなのが
今の視聴者の疑問。1クール終わっていまだよく分からないストーリーというのが現状か・・・。

ノザキ教授とオストルムの会話から、マザー=タナトスという事が分かりましたね。ということは、
トアの言う「マザー」がタナトスなのかな?話が少しずつ進んできたようですね~(笑)

一方のトアはというと、変態殿下に「俺のになれ」とか、「本当の姿を見せろ」とか、なんか調教されそうになってるヨ。今回も足元に女性をはべらせ、なんとも羨ましいヤツだ。ジル軍に入ればもれなく女性が?

そんな籠の中の奴隷状態のトア。せっかくナナミの裏切りで脱出か!?と思いきや、ガーネット様に見付かってしまい、射殺されてせっかくのチャンスがオジャンに・・・。無造作に捨て置かれるナナミがとっても哀れでした・・・。このアニメに貧チチは必要ナシなんですか(涙)?

ドラゴンの変身シーンを見ると、前も書きましたが、合体しそうですね。執事ドラゴンが胴体で、ハウリングスターが脚部。マキナさんが腕部で、ギオが。そしてトアが胴体兼頭部でいいんじゃない?余ったノザキ教授とオトヒメが支援メカとかでさ。どうですか?スタッフさん?

見た人は覚えてるかな?ハウリングスターのオストルムへのアタック攻撃なんですが、
なんかマーブルチョコの形に見えたんだけど、気のせいかな(笑)

ジンとギオの尊い身の犠牲もあり、オストルムの脅威が去り、彼らは星になって
世界に平和が訪れました・・・。終わり。

で、良くないですか?最近良いとこナシのジンだったけど、今回は魅せてくれましたね。オトヒメが落とした、地球破壊爆弾をすかさず拾って、オストルムに止めの一発を喰らわせてましたから。さも、ヒーローであるかのような凱旋。俺たちのトアを追う旅はこれから始まるぜ!てのが次週からか?

次回から舞台は宇宙のようです。地上では大したバトルも謎解き無かったのにね・・・。

            ■今週のマキナさん&ガーネット様&キタジマ博士■
大きな水風船を置くと、重力に従って横にタレル。それがマキナさんの・・・。キタジマ博士を心配するナナミの顔の横に、ガーネット様の立派なメロンが一緒に映るというのは、ナナミへのあてつけですか(笑)?。ノザキ教授を心配する、キタジマ博士をチチのアップで見上げるアングルがGJ!

perfect blue perfect blue
Jazzin’park (2007/11/21)
コナミデジタルエンタテインメント

この商品の詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/157-f14c5c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック