機動戦士ガンダムAGE 第3話「ゆがむコロニー」。盛り上がり所が・・・見当たりません・・・。

ここでは、「機動戦士ガンダムAGE 第3話「ゆがむコロニー」。盛り上がり所が・・・見当たりません・・・。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フリットのピンチを、再びユリンが超能力で助言して回避。AGEシステムは、ガンダムがピンチになって、且つ、戦闘データが揃った時でないと真価を発揮しないなので、ピンチ→AGEシステムで武装生産→窮地脱出→ピンチ・・・のワンパターンになるかも。ユリンにリボンを貰ってエミリーと三角関係?フリットの嫁はエミリーだと思うけど、意外とユリンだったりして。

ブルーザーの語るフリットとの過去。確かフリットって、7歳でMSを開発した超天才児なんだよね。歴代のガンダム主人公の中で最も優秀なパイロット、というのをアピールしたいのかもしれないけど、7歳はいくらなんでも若すぎだよな。コロニー破壊に向かうUEを、通せんぼのジェスチャーで追い返しちゃうのは無いなと思った。あそこは、特攻してでもコロニーを潰すべきシーンでしょう。

たぶん、パイロットが重要キャラだからそうしなかたんだろうな。今回はブルーザーが主役の回だと思う。でも、コロニーコアをブルーザーが捨て身で救ったシーンは、申し訳ないけど涙が流れるとかの感動は無かったです。次回は、連邦のエースのウルフが活躍するみたい。なんで犬耳ヘアなの?

第3話が終わったワケですが、これまでを一言で言うと「微妙」としか言えないです。個人的には、3話も使って敵が人類を襲う理由が全く不明なのが気になりました。フリットの世代でどれだけ明らかになるだろ。

あと、放送前に、第2世代、第3世代のガンダムのデザインが流出したのも問題だね。子供目線では分かりませんが、少なくとも、ガンダムに見慣れたファンからすると、先行きが不安でなりませんね。1年続くのかな。

君の中の英雄 Artist Side(DVD付)君の中の英雄 Artist Side(DVD付)
(2011/11/09)
栗林みな実

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1506-e83b29b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
エイジシステムで、ドッツライフルを作りそれで敵を撃破。次は、強そうな敵の増援がやってくる。流れ的に、通常の三倍のやつかな?戦艦で対空放火するが効かない。ガンダムが交戦す...
2012/02/13(月) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。