TIGER&BUNNY #20「口に蜜あり、腹に剣あり」。

ここでは、「TIGER&BUNNY #20「口に蜜あり、腹に剣あり」。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
虎鉄のコールは間に合わず、バーナビーの記憶は書き換えられ・・・。重たい始まりなのに、キュウリの美容を愛しの虎鉄に見られて絶叫するカリーナが可愛い(笑)。虎鉄がマーべリックが出した毒入り紅茶を飲むのか?!飲まないのか!?とちょっとハラハラしたね。

サマンサは監禁されるしバーナビーは記憶を操作されて籠絡されるわで手詰まり感の中、ピンズを手掛かりに核心に迫る虎鉄!と、行きたい所なのにそこを見事に外して推理するニブチンなこてっちゃん(笑)

マーべリックは虎鉄を社会的に抹殺する為に、ヒーロー達の記憶も操って虎鉄の記憶を消し去り、サマンサを殺して彼を犯人に仕立てる鬼畜っぷり。でも、ヒーロー達の絆は相当なモノだし、何だかんだで自力で記憶を取り戻しそうだけどね。カリーナは愛の力で頑張んなきゃ。

後半はユーリとの話がメインになると思ってたけど、どうやら彼は傍観者みたいな感じ。悪を殺すダークヒーローってことでマーべリックに鉄槌を下すのが彼だったりして。で、ここに来てとても気になるのは、話の流れからして、もう牛角さんメインの回は無さそうなことかな。良いトコナシだなぁ。


■神様ドォルズ 第7話「追憶の肖像」
言葉は悪いけど、匡平と阿幾の過去があんなにも胸糞の悪いモノだったとはね・・・。千波野は死んだんだろうなと察してたけど、その状況が酷い。千波野がいることで匡平と阿幾の間に平和な時間が流れてたのに、彼女の真面目さが裏目に出て村中でハブられ、阿幾との愛し合う現場を写真に撮られて退職。

更に、村の有力者にレ○プされた揚句、阿幾を庇って死亡。彼はその場の全員を惨殺。匡平が、千波野殺しは阿幾じゃないのを分かっていながら彼を憎むのは、千波野とやってしまったことが原因なのかね。それ以外考えられないんだよな。千波野が受けた辱めを思えば、殺しの件はほんの少しは理解できるはずだし。今後は日々乃が匡平の暗い過去をどう受け入れるかに注目したいね。

正義の声が聞こえるかい正義の声が聞こえるかい
(2011/08/24)
バーナビー(森田成一) タイガー(平田広明)、タイガー(平田広明) 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1441-3ea5cd35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。