FC2ブログ

まりあ†ほりっく あらいぶ 第11章「妹の秘蜜」。

ここでは、「まりあ†ほりっく あらいぶ 第11章「妹の秘蜜」。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


冒頭のシーンが第8話と一緒だなと思ったら、今回はかなこの妹・みきがご登場。実在したのか、脳内設定の妹じゃなくてホンモノが!姉は美少女好きの変態メスブタだけど、妹はまともな子で安心。負の部分はみ~んなかなこに行っちゃったんだね。かなこの子供の頃の一番の夢は「お姫様」になること。まぁ望むだけなら一般人には無害だしプライスレス。桃井たちの夢は現実味があるけど、かなこの夢は天地がひっくり返っても無理ぽ。

まりあの正体をバラしちゃったかなこは、妹を守る為に誠意の土下座(笑)。大丈夫、妹は平気さ。だって逝くのはかなこ一人だんだから。みきがまりあに告白してたけど、将来OKだったらまりあはかなこの義理の兄と奴隷の関係になるのかな。


■電波女と青春男 第10章「軒下少女」
超能力者顔は本編を見る前にOPで分かっちゃたけど、エリオだけでお腹いっぱいな電波キャラが被っちゃってるし。銀髪な上に「エリオットに似てる」なんて女々が言うもんだから、てっきり別れた旦那の子供でエリオと腹違いの姉妹かと思ったよ。ま、この作品はそんなドロドロした内容じゃなさそうだからそれは無いかな。

しかし社は、女々を「おねーさん」と言って家に上げてもらう辺り、オバさんの扱いは分かってるようで(笑)。40歳に「おねーさん」は効果抜群だ!真とリュウシさんはほとんど両想だけど、エリオはこの先2人の仲にどう絡むんだろうね。社が自称:超能力者かと思ったら、何だかホンモノみたい。社がことはほとんど分からず仕舞。これで出番オワリ?結局何者だったんだろ。

まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]まりあ†ほりっく あらいぶ 第1巻 [Blu-ray]
(2011/07/27)
真田アサミ、小林ゆう 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1384-469e5628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック