FC2ブログ

げんしけん2 第10話 「オタク・フロムUSA]

ここでは、「げんしけん2 第10話 「オタク・フロムUSA]」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


だれか通訳してくれ!スーはともかくアンジェラの堪能な英語は、なに言っていたか
ほとんど分かりませんよ・・・。特に字幕無しのパートが。N○V○にでも通うか?

部室でまったり昼食中の斑目のところにアンジェラが来て、慌てふためく気持ちは、同姓として
よ~く分かりますよ。そりゃね、あんな立派なデカメロンが揺れて近づいてきたら、誰だって動揺するさ・・・。しかも密着率1000%のなくらいこすりつけてるし。どこのおさわりパ・・・・・・。ゴホン!

あと、年齢不詳で、荻上の大切なモノを盗んで行ったスーは、原作よりかなりアレンジ
されてましたね。ブラックな部分が良い意味でアレンジされてましたし。

茅原さんはもとより、今回は甲斐田さんの演技力の高さに満足ですね。だれがアンジェラ役なのかずっと考えてましたけど、EDクレジット見るまで分からなかったです。発音も素人耳にはかなり上手く聞こえました。さすがプロですね~

今回もお色気シーンありで、こちらの方が満足でした(笑)
まったく、外人は思いっきりが良過ぎるゾ!友人の彼氏を堂々と篭絡しにかかったり、サイズ計測でその場で洋服をパージするとは!あ~、カメラさん、もう少し下映してね・・・。

で、二度目のご対面の斑目とアンジェラ。彼女が催促したアニメ雑誌の表紙のキャラは、ロボは最強のMS・自由さん?女性は某帝国の歌姫?そして男性は無敵の種割れパイロットのアノお方?

斑目の綺麗な指だけか、彼自身なのかは分からなかったけど、何やらアンジェラは斑目の事が気になるような素振りでしたね。あんな格好で積極的に迫られたら、日本人でなくても、本気にしちゃうだろうねぇ・・・。田中が落ちそうになったのも当然ですよ、大野さん。次週・・・、湯煙がジャマだ!

げんしけん―THE SOCIETY FOR THE STUDY OF MODERN VISUAL CULTURE (9) (アフタヌーンKC (1183)) げんしけん―THE SOCIETY FOR THE STUDY OF MODERN VISUAL CULTURE (9) (アフタヌーンKC (1183))
木尾 士目 (2006/12/22)
講談社

この商品の詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/134-3841a034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
げんしけん2 第1巻コミフェス直前の夏休み大野と笹原は、荻上の家を訪れる。荻上が参加するコミフェスの手伝いの打ち合わせをするという名目だった。とは言え決める事など集合時間くらいしか無いため、会話は自然と荻上の原稿の内容に移っていった。大野はあの手この手で...
2007/12/14(金) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人