FC2ブログ

STAR DRIVER 輝きのタクト 第二十一話「リビドーなお年頃」。マドカ越えのエロ猛者、現る!

ここでは、「STAR DRIVER 輝きのタクト 第二十一話「リビドーなお年頃」。マドカ越えのエロ猛者、現る!」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


冒頭から綺羅星の負け戦。性欲が足らないんじゃないの?カナコはマドカの刺激的なオモチャだっただったとか。どういう意味のオモチャなんでしょうかね!マドカは世界を揺るがすモンスターでもあると。エロが世界を蹂躙しますか!超ド級ですか!ヘッドは、力を求めた代償にソラを始めいろいろなモノを失ったとか。サカナちゃんにソラの面影を見てたのかも。力を得て全てを取り戻す。それがヘッドの願いか。そこにタクトも含まれる?

ウインドスターが復元のリスクを恐れないのは、リビドーが危険の認識を上回ってるからかな。苦しむ姿も色気があります。復元が成功し、タクトVS3.5フェイズのサイバディ、いや、エロバディと開戦。ヘーゲントの姿がまんまマドカなものだから、即行で正体が綺羅星だとバレてるし。一体化のリスクは命以外にもあるな。絢爛登場!オーバーフェイズ、ヘーゲント!口上だけは達者だ(笑)

タクトのピンチに、ワコの力が発動してマドカの力をキャンセル。元の姿に戻ったマドカさん、さよーなら。カナコの言うように、好きな男子が他の女子とイチャついてたのが許せなかった。つまり、ワコのリビドーがエロモンスターのマドカを越えたってことだな。ワコって強欲なのね・・・。ワコが劇のヒロインに立候補し、正体がバレたマドカは島を去り、タカシは何もしないまま出戻り、カナコはシモーヌに寛大な心を持ってほしいと願う。次回、劇本番。

STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説 特典 南十字学園スペシャルディスク付きSTAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説 特典 南十字学園スペシャルディスク付き
(2011/03/03)
Sony PSP

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1302-9e65efb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
タクトは勝つ時も 相手を助ける余裕のある戦い方。 それが屈辱なウィンドウスターは、危険な新システム・オーバーフェーズを使うことも臆さない。 命に危険がともなうサイバディの修理も平気なニードルスタ...
2011/02/27(日) | SERA@らくblog
 正々堂々。前回の感想記事の多くで「キャメルスターは卑怯」「正々堂々じゃない」って書かれてましたが、私ぁ別に構わんと思いますけどね。自分の勝率が上がるように策を講じる、戦なら当たり前じゃないです...
2011/03/01(火) | 世界日本ハムの哀れblog@人は、平等ではない!
サカナちゃん再登場+(0゚・∀・)+ wktk + と思ってたら回想シーンだったぁ~Σ( ゚∀゚)・∵ 楽しみにしてたのにショック。。_l ̄l○lll ガクッ でもヘッド、サカナちゃんのこと忘れたわけじゃないんですね! ヘッドの口説き文句は「今までで1番キレイな君
2011/03/01(火) | 空色きゃんでぃ