FC2ブログ

そらのおとしものf 第11話「幻想哀歌(ムサベツ)の果て」。愛VS哀。

ここでは、「そらのおとしものf 第11話「幻想哀歌(ムサベツ)の果て」。愛VS哀。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


カオスのグラマー化に全国のぺったんファンが涙し、そはらの太い脚が見られ、イカロスが動力炉の暴走でダウンした第11話。迫り来る真の脅威に、我らが智樹はどう立ち向かうのか?!と思ったら、雨に濡れた女子の透けブラに興奮していた・・・。神の領域を見てる場合じゃないだろ!(笑)。笑いがあったのはここだけなのは、今回の内容をみれば仕方ないかな。

記憶が失われていくイカロスが、アルバムを見るシーンがちょっと切ないわ・・・。智樹がダイダロスと初めて対面したのに細かいことは状況が状況だけにスルー。戦いが決着した最終回で少しは会話くらいあるのかね。エンジェロイドの自由やら笑顔やらを奪おうとするカオスに憤る智樹って、ホント、オトコだねぇ。イカロスたちのピンチに颯爽登場とか、銀河エロ少年カッコいいぞ(笑)。このアニメで少しでもホロッと来るとは思わなかったね。

愛が何たるかを知った3人の前に、カオス弱体化。最後は三位一体の攻撃でねじ伏せて、智樹がカオスを優しく諭すように行動を封印して戦いに決着。1期ラストや前回のカオス戦以上に見応えのあるバトルでした。カオスの中の人の、カオスの狂った演技も凄かったし(汗)

EDも切なくも良い曲流れてたね。次回予告のカオスのコスチュームが明るいものになってたのもいい変化かと。最終回はいつもどおりバカやエロをやって笑って締めるのか、イカロスが智樹の記憶を失いかけてる話を絡めて感動的に締めるのか気になりますが、楽しみにしておこうと思います。サブタイトルからしてバカ・エロは無さそう?

そらのおとしものf (フォルテ)第1巻 [Blu-ray]そらのおとしものf (フォルテ)第1巻 [Blu-ray]
(2010/12/24)
◇桜井智樹:保志総一朗、◇イカロス:早見沙織 他

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1234-4a24ee9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック