FC2ブログ

英雄伝説 零の軌跡レビュー。ややネタバレあり&長文。

ここでは、「英雄伝説 零の軌跡レビュー。ややネタバレあり&長文。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


※長文。先週、クリアしたので簡単にレビューをば。実績を6つ取らなかったけど、ノーマルモード2週して捜査官ランクが1stになったのでプレイ終了。このシリーズはすごく好きで、2004年発売のPC版・空の軌跡FCから買ってるんですが、面白かった所をあえて割愛して気になった点・不満を厳しくツッコんで書いてみようと思います。

空の軌跡FCからシリーズが6年も続いてる割に、全体的に変化がほとんど無い。大きな変化といえば、画面サイズが4:3から16:9になったと実績が搭載されたくらい。グラフィックの綺麗さやデザイン全般、戦闘システム、ストーリーの盛り上げ方、ミニゲームも驚くくらい6年前から変化無し。ある意味化石ゲーですね。

他には、フルボイスのイベントやムービーが無い。特に前者の場合、第2章での舞台のイベントは、3等身のキャラが回転してピョンピョン跳ねてるだけから面白味が無い。あそこは音声が無くてもムービーで表現すれば良かったと思う。ラスボス戦も、空の軌跡SCから足場が崩れるシステムが続いてます。足場崩しに執着でもあるんですかね。

クリア後の実績ポイントを使用しての特典もすごく拍子抜け。「CHARA」は、本編中のキャラのバストアップのグラフィックを見られるだけ。せめて設定画は載せて欲しかったです。「VISUAL」はイベントを盛り上げる1枚絵が見られるだけだし、「EVENT」には思わず苦笑。「MINIGAME」はカジノのセーブの残しておけばいつでもできるし。特典はとにかくショボかった・・・。

最後は、毎回謎を残しながら次回作に繋げるのが英雄伝説の伝統ですか、今回も続編へ謎を引き継ぎました。エステルとヨシュア、レンが本当の家族になれたことは良かったですが、ガイを殺したヤツが誰だったのかは明かされず。たぶん、そこが零の軌跡の重要ポイントなんでしょうけど、なんかスッキリしませんでしたね。どこかしらで謎の清算をしないと、~の軌跡が延々と続くことになりそう。ウロボロスとの決着はいつになるやら・・・。鉄血宰相なんて名前だけの登場だもんね。

とまぁ、いろいろ書きましたが、冒頭で書いたようにこのシリーズが大好きです。なので零の軌跡次回作も絶対に買います。次回絵への要望は、せめてボイス有りのイベントを増やして欲しいです。点数をつけるとしたら、甘く付けて65点かな。個人的には空の軌跡は超えられなかったタイトルだったかな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1228-4c22941b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック