FC2ブログ

そらのおとしものf 第4話「死闘!零下1.4度の温泉(カッセン)」。舌打ちの意味は?

ここでは、「そらのおとしものf 第4話「死闘!零下1.4度の温泉(カッセン)」。舌打ちの意味は?」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


アストレアも任務に失敗すれば破棄されるみたいだけど、戦闘おバカに仕上げたマスターにも問題があるような・・・。智樹抹殺に強力な協力者、会長が現る!って、またですか(笑)。会長の一声で学校で雪合戦。翼を失ってセンサー機能が低下したニンフが、温泉を掘り当てるのは難しいと言った時の会長の舌打ちには正直「えっ?」と思ったよ。しかも2度もやったし。会長もニンフの事情は知ってるハズなのに、凄く冷淡なシーンだったね。

そして開戦!ヤル気満々のアストレアは華麗にスルー&自爆(笑)。戦いの中、会長は温泉発掘!どれだけ勘が鋭いんだ?智樹は捕らえた女子を猫じゃらしプレイで尋問って、元気いっぱいのゾウさんを出すんじゃない!彼氏持ちの女子を捕まらせたのは、内乱を誘う会長の作戦だったのね。やられ行く智樹と挿入歌「notモテ男冬景色」が哀愁を誘うな(笑)

智樹を殺そうとしたアストレアに、智樹の「お前たちは何一つ自分で出来ないのな」の言葉が響いたなぁ。アストレアも動揺してたけど、これも仲間入りのフラグだったりするんですかね。イカロスも智樹の為に久々に本気で怒ってたみたいだし、ガチンコ勝負のあるかな?

温泉はニンフの傷を癒す為かと思ってたんだけど、守形に言われたから掘っただけみたい。もしかしたら守形はニンフのことを思ってかもしれないけど、会長にはそんな気サラサラ無かったぽい。舌打ちは単にニンフが役立たずだったから?今回は会長の見方がちょっと変わったかも。EDは打倒!智樹の特訓をするアストレアの映像。アストレアも突っ立ってれば犬にオシッコを掛けられる(同義:泣きっ面に蜂)。ぜひ諺辞典入りを。

そらのおとしもの f(フォルテ) ニンフ (ノンスケール PVC塗装済み完成品)そらのおとしもの f(フォルテ) ニンフ (ノンスケール PVC塗装済み完成品)
(2011/01/25)
あみあみ

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1188-2f0e4b73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック