FC2ブログ

みつどもえ 第3話「不審者がいっぱい」。あぁ勘違い。

ここでは、「みつどもえ 第3話「不審者がいっぱい」。あぁ勘違い。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


エロ漫画に飽きた千葉は、ひとはのアレを見て大興奮。アレを見せてくれと土下座してまで頼み込むも完・全・拒・否。そこまでして見たいのか?エロ小説が。文字で満足できるとはまだまだ青いな!佐藤は千葉の見たい物がパンツだと勘違いしてたけど、ヤツはまだエロに目覚めてないのかね、小6にもなって。ひとはの策で、千葉と佐藤がアーーーッ!な関係に(笑)

ひとはは、ひょんな事から松岡さんと下校することに。一見普通の彼女の正体は、オカルトマニアの怪しげな子でした。ひとはは松岡さんをレズ、松岡さんはひとはを除霊師と勘違い。ひとはって、普段はエロ小説とか読んでるのに実際のエロは苦手なのか。これを機に、2人の仲は急接近!

プール開き。ひとはにとって憂いの時期。松岡さんに泳ぎ方を教えてもらえると思い夜のプールに来てみれば、松岡さんは除霊をヤル気まんまん!ひとはのパンツを頭に着用。さらに体中に経文を書いてたり・・。散々振り回されてたひとはだけど、松岡さんという除霊師仲間も出来て仲良しな残念な友達一人ゲットだゼ!

街を駆ける一人の男。その手にはパンツ。佐藤や松岡さん以上の変質者か!?と思ったら、丸井三姉妹の実の父親でした。その頃プールでは、三姉妹のパンツが盗まれる?という事件が発生!オヤジヴィジョンの矢部の変質者ぶりがヤバいな(笑)。一人真実を言い出せないひとは。パトカーが駆けつけ警察に連行されるオヤジ。みつば、オヤジを警察に売りやがったぞ(笑)。物置でお仕置きされるみつば自業自得ってことで。本編がカオスな分EDの曲には癒されますなぁ。

夢色の恋夢色の恋
(2010/08/11)
アツミサオリ

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1072-95dcff63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック